FC2ブログ

Veloce ローダウン用サイドスタンド 他

以前から、たち気味で、怖かったので、定期点検で預けたときにローダウン用のサイドスタンドに換えてもらった。
1551995988_105.jpg1551995988_223.jpg
これで、かなり安心感が増した。
リアタイヤを195から190に換えるのもアリかなぁ。
ついでに、出しにくいスタンドにちょっとヘルパー?も付けた。
1551995988_155.jpg

スポンサーサイト



西伊豆忘年会ツーリング

今年最後のNSGG定例は、西伊豆への一泊忘年会ツーリング。
朝、ちとエンジンの掛りが悪かったが、なんとか始動し、7時前に出発。
首都高は、すでに、かるく渋滞が始まっている。
東名も途中、数KMの低速渋滞があったが、9時前に、駒門SAに到着。
今回の参加者、まっつんとtairaさんも、到着済み。
P1020450.jpg
寒いことは寒いが、晴天で富士が映える。
SENAの設定(いつもながら手間取る)して、次の集合場所に向けて、9時半に出発。
伊豆縦貫道 函南塚本IC近くのコンビニ、なんと5年ぶりの参加の、たるさん、とも無事、合流。
P1020451.jpg
気温はさほど上がらないが、完全装備なので、寒いということはない。
途中、ながめの良いところで休憩しつつ
P1020452.jpg
P1020455.jpg

昼食は、土肥金山にて。
P1020461.jpg
P1020460.jpg
P1020462.jpg
このあたりから、かなり風が強くなってきた。
海岸の砂混じりだ。
強風にあおられながら海岸線を進み、加山雄三記念館で少し時間をつぶして、少し酒とつまみをコンビニで調達したのち、宿に。

朝おきると、風は弱まっており、まさにツーリング日和。
P1020467.jpg
P1020464s.jpg

伊豆の先端をぐるっと回って、
P1020469.jpg

下田で休憩し、伊豆縦貫道 月ヶ瀬IC手前で小休止。
たるさんは、フェリーに乗るため、そのまま乗り場に向かい、我々は、昼食後、各々帰宅した。

2時半に帰宅、500km強。
izu_20191219053530b9f.jpg

秋そばツーリング

先週土曜は、NSGG定例ツーリング、といっても参加者は、まっつんのみの二人ツーリング。

朝、6時過ぎに出発し、7時前に守谷SA到着。まっつんも到着済みで、小休止の後、出発。
雲一つない好天で、守谷SAのバイク駐輪場は、大盛況だった。

8時過ぎに、那珂ICを通過し、そのまま、秋そば会場に。
すでにテントは張られ、各店準備に余念がないが、そばの販売は、何時開始かよくわからない。
20191109_083319309.jpg

うろうろ時間をつぶしていると、9時ごろ、ぼちぼち販売が始まり、人も集まってきた。

数年前に来たときは、広島の名店?には長蛇の列ができていたが、今回は、関東~東北のそばで、大行列というほどではない。
ま、いっぱい、5~600円なんで、気軽に試せる。
20191109_092615478.jpg

まっつんとお互い、二枚食べて、出発。

次に、竜神大橋に寄ってみたが、紅葉はまだまだ。今年は、遅いなぁ。
20191109_102019547.jpg

広域農道アップルライン(いつものように茨木の道は快適道だ)を通って、宇都宮に抜け、4時ごろ帰宅。
350km
aki.jpg

磐梯・山形ツーリング

今年は、スイスで運を使い果たしたか、雨でツーリング中止が多い。
今が、紅葉まっさりで、行かない手はないのだが。。。
ということで、久しぶりのソロ・ツーリング。
春に参加できなかった磐梯方面に行くことにして
米沢牛を食しようと、米沢で宿を探したが、すでに満杯で、少し足を延ばして山形に泊ることにした。

6時過ぎに出発。
東北道から、白河で降りて、289を北西にすすむ。山間に入ると、紅葉が素晴らしい。
甲子トンネルを越えたあたりから、霧が出てきて、小雨模様。
121で北上、会津若松にはいる。
幹線沿いにチェーン店がならぶ、おなじみの光景だが、思っていたより大きな町だ。
ほどなく、今日の観光ポイント、飯森山に。土曜の正午というのに、割合、閑散としている。
PA260012.jpg
螺旋階段が特徴的な、さざえ堂を見た後、白虎隊のお墓あたりを散策。
昼食にそばを食べた後、ゴールドラインを走る。
林は黄色に染まり、まさにゴールドだ。
PA260018.jpg
PA260019.jpg
NSGG伝説の飲み倒し宴会があった、猫魔(現星野リゾート)ホテルを通過し、桧原湖の東側を北進。
PA260025.jpg
PA260022.jpg
ようやく念願の西吾妻スカイラインだが、小雨と山からの冠水もあり、ゆっくりと走る。
米沢を通過し(なかなか風情のある町だった、また今度、ゆっくり来てみよう)、山形に。
4時半着で、ラグビーの準決勝を見た後、街中で、山形牛のしゃぶしゃぶを食べた、これは、ほんとに旨かった!

翌日、目が覚めると、なんと、天気予報が完全にはずれ、雨!
蔵王ラインとうとうをあきらめ、高速で、そのまま帰ることになってしまった。。。。

770km。燃費24km/L弱。

磐梯

白川郷 一棟借り 東阪和合同ツーリング(?)

NSGG定例、今回は、まっつん企画の、白川郷一棟借り、一泊ツーリングだ。
大阪のhsashiさん、inoさん(ともに~ささかま・NSGGメンバー)に声を掛けたら、思いのほか、友人の参加が多く、合計12名となった。

東京組は、まっつんと、yamaさん(シェフ担当!)とtairaさん。
残念ながら、台風の影響もあり、雨予報だったが、なんとかなりそうと楽観してバイクで行くことに。
ちなみに、和歌山組(inoさんチーム)は、2日前に早々に車と決めて、単なるおっさんの宴会旅に。。。

朝、5時20分に出発して、談合坂に、6時50分着。
tairaさんは、到着済みだが、5時台に着いていたそうな。
ほどなくyamaさんも到着したが、肝心のまっつんは、事故渋滞?に巻き込まれて7時半ごろに到着。
天気はいまいちだが、三連休の初日ということもあって、早朝なのに
談合坂SAは、人でごった返しており、この後のPAやSAでも入りきれず渋滞になっていたところがあった。
20190921_063738449.jpg
まだ雨はふっていないため、そのまま出発するが、諏訪の手前で、かなりの曇天になってきた。
PAで停まり天気予報を確認し雨模様なので、松本IC経由の最短ルートで行くことになった。
各自、雨対策仕様で出発!

松本ICから、高山に向かう途中はなかなか激しい雨になり、山中ということで、ちょっと疲れた。
高山で、バイクを駐車場に預けで、昼食とちょっと観光。

P9210004.jpgP9210007.jpg
まっつんのおすすめの店で、高山ラーメン。ラーメンというより中華そばですね、なんか懐かしい味だった。
P9210009.jpgP9210011.jpg

高山は、想像以上に大きな観光地で、雨のためか多少空いていたが、外人客が多い。
この写真の傘の集団は、中華系の人々だった。

高山市内のスーパーで、yamaさん指揮のもとに、食材買い込み、白川郷に向かう。

白川郷では、小雨になっていたので、展望台より、郷を一望してから、宿泊先へ。
P9210020.jpg

我々が到着して、すぐに大阪組(なかなか組み合わせが面白い3台)も到着。

初日は、360kmだった。

P9210031.jpgP9210025.jpgP9210026.jpgP9220043.jpg

ほどなく、和歌山組(車)も到着し、再度、買い出しで食料を追加しつつ
yamaさん中心に、おでん等が準備された。下の写真は二階の展示?室。

P9220045.jpgP9220046.jpgP9220044.jpg

夜の宴会は、6~11時という、長丁場、だんだんと脱落者がでていき、お流れで終了。
最初に自己紹介でも、と思っていたが、酒が目の前にあるからか、それもなく始まり、結局初対面の方々は、名前もハンドル名もわからず(笑)。

20190922_054125451.jpg
翌日の朝の風景。結局、何時に寝ても4~5時で目が覚めてしまい。。。。

翌日、朝は、おでんをつかった、うどんで朝食。
LINE_P20190923_233040285.jpgLINE_P20190923_233040276.jpg
9時前に解散し、東京・大阪組は途中まで一緒したが、30分ほどで、分岐。
下道を東進(なぜか一部西進したが。。)して、昼食(そば)の後、高速に当ったところで高速にのり、帰京。
中央道は、ちょっと遅くなると大渋滞するので、休憩なしで疾走。雨もほとんど降らなかったが前日の疲れも残っていたのか、写真は一枚もなし。。

4時半に帰着、430km。

ベローチェは、徐々にこなれてきたのか燃費は延びて、無給油で450kmは行けそうだ。
shirakawa.jpg

Next Page »

プロフィール

鯛

Author:鯛
活動の場  
■バイク・ツーリングNSGG 
■試写会網

月別アーカイブ

ブログ内検索