バイカー必見!?かも。団塊ボーイズ

トラボルタ主演で、ハーレーがいっぱい、走り回ります。
タイトルは、つけもつけたり久々の傑作タイトルって感じですね。

かなりハチャメチャではありますが、笑えます。
とりあえず、バイカー必見と言っておこう!
スポンサーサイト

寒かったぁ

なぜか、日記が消えてしまって、実は今はもう帰国しておりますが
ミシガンは、尋常な寒さではなかったです。
最高気温で、-10度?駐車場と建物(ホテルや会社)の間、数十mしか
外にいないので、どこまで実感したか判らないですが。
IMGP1382.jpg

でも、ここで昨年5月、ブルターレに一目惚れしたんですよ。

今年最初の試写「アメリカン・ギャングスター」

リドリー・スコット作品なので、とにかく予定を調整し鑑賞。
(今週は、二本見逃したので・・)
主演の二人は、嫌いな俳優10人上げたら、入ってしまう方々なので
やっぱり物語にのめり込めない(個人主観ですまぬ)。彼らが
幸せになろうが不幸になろうが、感情が揺れないのだ。

しか~し、2時間半、全くだれることなく、緊迫した映像が続き
たっぷり楽しめる、まずは年初のお勧め作だ。

08ささかま 走り初め くじら食しに房総へ

年が明けた。
でも、まだ、ささかまの走り初めは、実施されていない。ひょっとして、ささかま始まって以来のピンチ(なにが?)。真冬でも、あんこうを食べるために北に走ってしまう集団なのに!?
先週末は、アッタカカッタ。そのタイミングを逃したので、さんざん天気予報で「雨上がりで今年一番の厳しい寒さになります、顔を刺すような冷たい風ですので、お出かけには十分に暖かい恰好で!」と言われているのに、とりあえず、房総に「くじら」を食いに行くことを目的に募ったら、お~バカ者たちが集まりました。
 
   hashi ~ yama ~ 金 ~ マッチド

人呼んで、ささかま、ご老体グループ

 9時、久しぶりの千葉・市原SAで・・
 「ここで、集合~解散(今?)しますぅ?」が、だれかの冗談だったのか、本気の提案だったのか・・
そうしておけば良かった             (と、後でみんな思ったと思う)。
IMGP1366.jpg


 予報では、少なくとも陽がさすはずが、空はど~んよりしたまま、でも、参加のメンバーは、いつもの本能にまかせて(実際は、鯛が使いこなせてない初ナビにまかせて)、最初(最後の?)のワインディング渕が沢奥米林道を目指して出発したのであった。

 ん~人が通らないような林道で、迷った。鯛のナビは左を指すが、hashiさんのナビでは、その方向の道は途中で終わってる。
IMGP1368.jpg
寒すぎて思考回路が脳死状態だった面々。だれも手袋を脱いで地図を確認しないし。
大きな画面のhashiナビを信じて曲がらずに行ったら見事に本日のメインイベントの渕が沢奥米林道を逃してしまい(実は、後数百m走れば素晴らしい道に出ていたようだ・・)鴨川道路に入ってしまった、150円を払って、その後ローソンで止まったが、みんなメットすら取ろうとしないサブスギル!ということで、昼食の「くじら屋」に、一目三に向かったのだった。  外気温、3~4℃ぐらい? ず~と、どんより・・・
IMGP1370.jpg

くじらは、オーストラリアが軍用機を使ってまで調査捕鯨すら阻止しようとしている、今のうちに食べておかなければ、と、私はくじらカツ(写真上)、他の大食漢の連中は、なんとかセットや(写真下)ミンク鯨の寿司などを食した。ちなみに、わたしの皿に髪の毛一本入っていたため、オネーサンが一個カツをおまけしてくれた(味噌汁も)ラッキー!
IMGP1371.jpg
IMGP1372.jpg

やわらかく、味付けもなかなかで、これで900円」は安い!

12時前になると、バイカー含む席待ちの人々で混んできたので、出発。
hashiさんが、なにか魚系を買いたいということで、富浦の道の駅に立ち寄った。
IMGP1373.jpg
IMGP1374.jpg

上の写真は、マッチドさんがBMWを愛でている、のではなく、単に手を温めているだけである。出っ張りが、便利なバイク、ではある。
IMGP1375.jpg
IMGP1376.jpg

干物などを買い、ここで解散となった。
金ちゃんは、なんとかパックで、アクアラインを割安で往復しているのだった。
その以外の者は、市原SAで最後の休憩を取った後、ばらけていった。
全線開通してて良かった、館山道!

予定どおり、というか、も~いかげんにしてくれぇ~この寒さ、と叫びながら
2時半には都内に入ったのだった。

追加
 あまりの寒さに、なにをとち狂ったかのか革パンだけ履き替え防寒体制のまま、ブルターレのフロントフェンダーを入手済みだったドライカーボンに取り替えた・・・・ん?微妙、銀のままのほうが格好いいか?
IMGP1378.jpg

こうやって・・・金食いカスタムに、逝ってしまうのだった。

ナビ・ショートインプレ

取り付け完了し、少し走ってきました。
P1000310.jpg

バイクだと、車より?ナビ画面に直射日光がはいることが
思ったより少なく、光量を半分以下にしてもまずまず視認できました。
メニューボタンは割合大きいので、冬用グループでも小指を使えば
特に問題なく操作できましたね。
位置情報は、かなり正確で、わざとナビ指定と違う道を選んでも
すぐに修正順路を示します。

ま~車以上にナビの画面に気を取られると危ないのですが
田舎の知らない道では、なかなか役立ちそうです。

あと、問題は、バッテリー容量だな。

完璧!?ブルターレのナビ取り付け

ナビ買ったが、どうやって付けよう?
ブルターレのパイプハンドルを、初めてシゲシゲと眺めてみると
割とスペースが無い上に、中心から外側に微妙にパイプ径が変わっている!(これもデザイン?)
市販のステーもいくつか出ているが、いまいち!

で、あれ?ブルターレって、キーカバー簡単に取れるし、そこにボルト穴あるじゃん!
って、ことで、ハンズで悩むこと5分、ボルト(M5)や、セルフロックナット、ゴムワッシャーなどを
買い込み、プラ板で早速作ってみた。

図面を簡単に引いて、作業時間30分?
P1000289.jpg

P1000292.jpg

お~~~完璧ジャン
明日にでも試走してみようかな。

バイクナビと新シートカバー

ガーミン nuvi250取り付けのためのステーを昨日ライコランドに探しに行ったが
マイナーなのか、良いのが無かった。

ん~~~まずは、試しにメーターに付属の吸盤で付けてみた。
おおお!
タコメーターは見えなくなるが、なかなかしっかりくっつとるやん。
IMGP1358.jpg

IMGP1360.jpg

とはいえ、これは試し・・・
バックミラーのステーボルトにでもつけるようなにか自作するかなぁ。

カタナ用にも、新しいシートカバーを買った。
バイク乗りなら、みな体感していると思うが、
近年の新素材の進歩はすざましい。
このシートは、その新素材の透湿シートで、相当厚手だ、ゴワゴワといえば良いだろうか。
IMGP1357.jpg

カタナは旧車ゆえ、錆とか弱い。
ブルターレに屋根付き車庫を取られてしまったので、せめて高級シートをお年玉にした。
今年も、あまり乗る機会はないだろうけど、ノントラブルでお願いしますよ!

2008年はトホホのスタート

年末年始は、シアタールームで映画を楽しもうとDVDも
レンタルしてきてたのに・・・
プロジェクターのスィッチ入れた瞬間にバチィという音が・・・
嫌な予感・・・やはりランプが付かない!
うぉ・・・なぜに・・・まだまだ所定の使用時間には全然達してないのに
ランプは、クソ高いんだぞう!
ちと特殊な機種ということもあり、そこいらには売ってない。
ぐそ~~~~新年早々。

ま、座右の銘が「終わりよければすべてよし」なんで、ま、2008年はこんなスタートでも
良しとするか。

ブルターレも、クーラント液が、異常に減っていて、新年早々入院させねば。
時々、サイドスタンドを伝わって水たまりを作っていたんだよねぇ。。。

あっ、初売りで、ガーミン250を3万でゲットしました。
これから取り付け方法考えねば。

プロフィール

鯛

Author:鯛
活動の場  
■バイク・ツーリングNSGG 
■試写会網

月別アーカイブ

ブログ内検索