マーリー

犬、好きな人は、なかなか冷静に見られないだろう、な。
かくいう自分も、そうだが・・

とはいえ、犬が主人公というよりは、結婚して、ほぼ同時に犬を飼いだし
子供が出来、仕事での葛藤と決断があり、と、夫婦の15年ほどの話の
映画である。

犬に特別の感情を持たない人の感想を聞いてみたい。
スポンサーサイト

レッドクリフII

Iは、前置きだけが長くて、辟易したのだが
せっかくの休日の試写状をいただいたので、期待せずに出かけた。
九段下は、駅を過ぎてまで行列ができていて、さすがにIがヒットしただけのことはある。

ということで、結論は、”お薦め”。
今回は、だら~としたところがほとんどなく、様々な策略もからんで、退屈しません!

それにしても、リン・チーリンの奇跡的な清楚な美しさが、さらに凄みを増していて
いる。

ふたつの”マン”

あちゃ~、さぼっていたつもりはないのだが、あっという間に時間が過ぎていくのですね。
今週は、試写生活・復活です。

イエスマン:“YES”は人生のパスワード
ちょっと、お久しのジム・キャリー、十八番のシチュエーション・コメディです。
さすがに安心して観れますが、ん~往年のキレが薄いなぁ、アップになると、しっかりお肌の
つや張りもなくなって、なんとなく疲労感が伝わってきます。最初は、そういう人物なんで
それで良いのですが、そのまま、っちゅうのがねぇ。ヒロインとの歳の差を感じてしまうのも×

ウォッチメン
本国では、それなりにヒットしているようですが、設定・状況の説明不足のまま話が進むので
なんだかよく判らないまま、力業の映像だけが続きます
(ということで、隣のオバサンは船こぎまくり)。
2時間44分、かあ。よく我慢して最後まで観ました、パチパチ。


プロフィール

Author:鯛
活動の場  
■バイク・ツーリングNSGG 
■試写会網

月別アーカイブ

ブログ内検索