インビクタス‐負けざる者たち‐

またまた、クリント・イーストウッド、やってくれました!
というのは、あまりに失礼か。

これで、今年のベストワン、決まり・・かも。

とりあえず、必見ですねぇ、と。

素直に、サッカーのワールド・カップも成功して欲しいなと思いました。
日本には、まったく期待してないけど・・・・
スポンサーサイト

ゴールデンスランバー

どうも、伊坂幸太郎は、しっくりこず、なぜにあれだけ売れたり絶賛されているのか
よく判らない作家で、今まで映画化されたものも、同じような感想を持っていたのだが

本作は、長編原作を、うまく切り取り=あって欲しいなと思うエピソードが一切省かれず
かつ原作のエッセンスを損なっていない、なかなかの映像として優れた作品になっている。

いつもの不条理だとか脈絡がなくつじつま不明!?な登場人物も、本作では、あまり気にならない。
これは原作を読んでいるからかもしれないが・・・。

芸達者な脇役陣が、いいねぇ!

10年走り初め箱根~伊豆

すこし暖かい好天ということで、急遽、伊豆に走り初めを企画。
賛同者は、hashiさんのみ・・・ささかま=NSGGは、もう永久冬眠状態か??

朝、6時、犬の散歩で外に出る、まだ、真っ暗、寒い・・・ツーリングに行く気が萎える。
ソロだったら、止めていたかも・・・・?

うじうじと準備し、7時15分に出発、東名を法定速度で走って(寒いんだもん)
小田原厚木道路・平塚PAに時間ちょうど8時半に着く。
あえや~hashiさんも、BMWに乗り換えっすかぁ。効きの良いヒートグリップがうらやまじい!

9時に出発し、つい最近盛り上がった箱根駅伝コース(1号線)を走り箱根峠(道の駅)で小休止。
何度も箱根には来ているが、ここは初めて(か?)
P1000091.jpg
ここからは、富士はてっぺんが少し見えるだけ。(写真は、芦ノ湖方向・・)
途中途中「凍結注意!」の標識にビビリながら、伊豆スカイライン(ただいま、200円なり!)に
はいる。
今度は、「二輪車、事故注意!」の標識ばかりが目に付く。事故増えてるらしいねぇ。
みんなゆっくり楽しんで走ろうよ、バイク通行禁止になったら、えらいこっちゃ、ですよ!
富士山は、残念ながら、雲に隠れてしまった。自分の新コンデジは望遠ないので、
こういうシチュエーションではダメっす。
P1000093.jpg
↓こいつが、hashiさんの新しい相棒。ブルターレと並べると
まるで、大人と子供のような、たたずまいの違い。
また、これで、ひとり「上がりのバイク」に行ってしまった・・・・
P1000095.jpg
このあたりは、メットを取ると痛いぐらい気温が低い。
亀石で出て、伊東の街で11時に昼食。
最初に目にはいった食堂だったが、hashiさんによると一度来たことがあるらしい。
ま、値段にわりにたいしたこと無いので、今度は気をつけよう。

海岸線沿いを快走し(反対車線は割に混んでいた)西湘バイパスから小田原厚木道路~東名と
すっ飛ばして3時に帰宅。

バイクは、それなりに、いました!
でも、やっぱ、寒かったっち。


かいじゅうたちのいるところ

今年の一本目!

ん~~~やっぱ、意識を失ってしまいました。
少年の心を大昔になくしてしまった者は、ついていけましぇん。
音楽と映像の美しさは、いいんだけどね。
いつのころからか、この手のファンタジーは、まったく駄目になってしまった。


もともと、我が儘なガキんちょ(主人公のキャラ)は、その存在自体が大っ嫌い、だし。

プロフィール

Author:鯛
活動の場  
■バイク・ツーリングNSGG 
■試写会網

月別アーカイブ

ブログ内検索