きな子 ~見習い警察犬の物語~

ん~これまた、観てみないと判らんですねぇ。
とんかつ和幸の金券目当てに行って、話も、ごくごく普通なんですが
なにしろ訓練士の家族が楽しくて、きな子のドンクサぶりも見事で
楽しめました!
スポンサーサイト

ベスト・キッド

いや~やっぱり、映画は観てみないと判らないですねぇ。

ウィル・スミスが、自分の息子を主人公にして映画制作??
というだけ、ちょっと引いてましたが、なんとなく評判良いので観てきました。

結末は判っている話ではあるが
2時間20分という長尺を感じさせない、丁寧な作り込みで、
主人公の体が途中途中引き締まっていくのも見事。
ジャッキー・チェンも初老の人物を好演。

ということで、観て損はない佳作。
原題のTHE KARATE KIDは、改題しておいてほしかったな・・・

カラフル

原恵一作品ということであれば、観ない訳にはいけません。

すこし重い内容ですが、登場人物の存在感が確固としてあり、見事に泣かされます。

にしてもなぁ、昨今の俳優とかを声優に使うのはなんとかならないのでろうか?
プラプラの舌っ足らずな話し方は、ほんとに興ざめだし
お母さんの麻生久美子も声に艶ありすぎ!

インセプション

あ~渡辺謙も挨拶に来たのに・・・

完落ちに近い半落ちで、ダメでした。
ま、なんでもありの設定なんで、そこになんかの面白みやとっかかりがないと
寝不足状態ではついていけませんでした。

とはいえ、もう一度、はお金ももらってもヤです。

題名のない子守唄

名監督ジュゼッペ・トルナトーレによるミステリー

正直、まったく、その存在を知らなかった作品だ。

映画は、おおむね2時間。
その時間を妙に短く感じる作品も、長く感じる作品もあるが
本作も、実は長く感じる。
ただそれは退屈なからではなく、濃密で人生の長さ深さを描ききっているからである。

映画ファンなら、見ておかないと恥ずべき傑作。

ブルターレ 車検

あっというまに3年
ブルターレの初車検は、ディーラーにお願いした。
カタナは、ユーザー車検を当たり前にようにやっていたので、ディーラー車検は、15年ぶりぐらいだろうか・・

まぁ~楽ちんといえば楽ちんではあるが、2週間もかかって、ちと、びっくり。
油脂系を全部交換してもらった以外は、整備のみ。
で、お代は、73,000円なりぃ。

ま、こんなもんか?

そろそろ、タイヤ交換時期が近づいている。

借りぐらしのアリエッティ

最近、ハウル・ゲド・ポニョ、なんだかよく判らない話のが続いていたけど

これは、起承転結と、アクション・笑い・印象深いトリガー(ワイルダー用語)があり
ちゃんと映画になっていました。

特に、樹木希林が抜群!

必死剣鳥刺し

前の席の5分ごとにごそごそお菓子をとるので音を出すオバハン(後ろからひっぱたきそうになった・・)
隣の携帯メールをチェックするジイサン

達に集中力をそがれたとはいえ

いまいち物語に、はいっていけなかったのは何故だろう?
どうにも山田作品と演出雰囲気が似ているにもかかわらず濃密さが足らないからか・・・

プロフィール

鯛

Author:鯛
活動の場  
■バイク・ツーリングNSGG 
■試写会網

月別アーカイブ

ブログ内検索