アーティスト より 鈴木先生

アーティスト、監督がアカデミー賞の受賞スピーチで、ワイルダーと連呼していたと聞き
期待してたんだけど

犬が頑張ってた!ぐらいで、フツーの映画。単なる懐古趣味的なものとしか思えない。
始まる前の20分に渡る予告が流れてる間、目をつぶってたら眠たくなって
そのままのモードで1時間45分経ってしまったよ。

それよりBS日本映画で放映された「鈴木先生」の方が、よっぽど刺激的で
面白かった。
映画となる2学期が、とても楽しみ!
スポンサーサイト

さあ帰ろう、ペダルをこいで

普通の映画でした。
原作を消化して昇華までいってない。。。。

幸せの教室

もちろん、トム・ハンクス 鬼門というのはあるのはだけど。。。

彼は、ビッグから、ずっと陽のあたるスター街道を歩いてきたから
こんな、なんの毒もない脚本を書いてしまうのだろうか?

唯一笑えたのは、玄関先で踊り狂うとこだけだったなぁ。

ジョイフル・ノイズ

いやー、ゴスペル好きとしては、音楽本当に素晴らしい!

だから話が陳腐なのはともかく、浅すぎて残念。

フォーミュラ・ニッポン

ふふふ、VIP待遇で、行ってきました!(もう人生で二度とないだろうなぁ)。
P1000954.jpgP1000948.jpg

わが母の記

これは、もう樹木希林の映画。
本当に小さくなっていくから凄い!
役所広司ですら、まったく歯が立たず。

というか、すべての男が女優陣に負けてるか。。。母性。

それにしても、若い人たちはどんな感想を持つのだろう?

ももへの手紙

上質なアニメ

という一言か。

瀬戸内の風景、空気感が美しい。
声だけでも場を取ってしまう西田敏行すごい!
下手くそな原由子のエンディングは興醒め。

バビロンの陽光、ラビット・ホール、家族の庭。。

WOWOWでの”バビロンの陽光”。正直、なかなか映画館に行ってまで観ることは難しいが、ふだん、まったく頭に無い、イラクの状況、市井の人々の人生生活が、なんとも痛切である。
http://babylon-movie.com/
その前に観てた、ハリウッドのお気軽ラブコメが、なんとも酷く軽い出来であったのもあるけど。

ラビット・ホール:途中、観るのがつらいぐらいだったけど、見事にまとめてくれました。

家族の庭:いや~イギリス映画だなぁ。なんとも言い難い厳しさがある。

プロフィール

鯛

Author:鯛
活動の場  
■バイク・ツーリングNSGG 
■試写会網

月別アーカイブ

ブログ内検索