くちづけ

恒例のGW試写会
二本目
SPECや、はやぶさ三作品の中で断トツの面白い映画を撮っている、今もっとも期待できる監督の一人の堤作品。

いい作品だと思うけど、原作が舞台だから?
ほんとに舞台を撮っているような空間の手詰まりさが悲惨な話を
ただの話として見せるだけであって、父の思いを昇華できていないように感じた=まったく泣けなかった。。。

こういう題材を架空が前提の舞台、ではないもっと現実として捉えてしまう映画、でやるからには
別の演出が欲しかった。
スポンサーサイト

イノセント・ガーデン

恒例のGW試写会
まずは、一本目。
パク・チャヌクも、アメリカでは、思いどうりいかなかったかな。
謎が謎を呼ぶ、というふうにはいかず、怖さも、ほとんどない。

とにかく、ミアが、キリッとした美少女でないのが最大の弱点か。

Brutale 北海道仕様? Ventura 設置(その1)

とにかく荷物の載せようがない、わがブルターレ
今夏の北海道で荷物を積載するには、これしかない。
多少、不細工ではあるが。。。。
P1010148.jpgP1010149.jpg
これを、背高のラックに入れ替えたら、50Lのカバンが積める。

今年最初の(大雨)ツーリング

ライチさん、NSGG本格復帰となり、HPも一新した、NSGG今年の最初のツーリング。
新たに参加する方、4名を加え、総勢9名という、久々のマスツーリングとなった。

朝、6時に出発、裾野ICを出たところで集合なので、いきなり百数十キロを疾走する。
集合時間8時の少し前に着いて、全員の自己紹介の後、すぐに出発。

今回は、ライチ、hashiさんとの間は、ブルーツース・インカムで会話できる。
しんがりをhashiさんが勤めるので、その少し前を走り、状況中継役。。。

この日は、なぜか2月並みの寒さになるということで、ほぼ完冬装備で来たので、寒さは苦にならないが。。。
やっぱ寒い。
ライチさん先導・久しぶりに付いて行くだけだったので、ルートも全然頭にいれていなかったが、最初の休憩地点の太平洋展望台では、外気温4度だったようで、皆、小用を足したら、P1030458.jpg
即出発した(メットを取らない人もいた??)。
予定にはなかったが少し時間が早いので、黄金崎で休憩(終わってみると、外でとったまともな休憩は、これだけだった)。
P1030463.jpg
参加9台中、外車7台、そのうち、BMW6台。日本メーカーさん、がんばってよ!

ツーリングの目玉・昼食の”さくら”には、開店時間の11時半ちょうどに着いた。
P1030465.jpg

ここで、まったりと”まご茶づけ”(かつおは未入荷で、皆あじになった。注文後作り始めるらしく、出てくるまで30分、その間は食べ放題の心太を楽しむというシステム?)を堪能した後、再度伊豆半島を横断。予報では夜からだった雨が早々に降り出し、濡れた山道を慎重に走る。
ペースがゆるいこともあり、伊東は断念し、北上。
伊豆のへそ、手前のコンビニで一旦止まり、各自防雨対策して、解散となった。
修善寺道路~東名と箱根越え組に分かれる。
自分は、当然、即帰宅組だが、新東名辺りから御殿場まで、痛いぐらい豪雨のような状態。
結局、東京まで、ずっと雨に打たれて走ることになってしまった。
総走行距離 450km...

ま、これもバイク、ということで。
ちなみに、かなりの豪雨だったが、防水透湿性素材の上下・靴は、全く問題なし。手袋は、袖から水が入ったのか、手のひらあたりが湿っていた。

そろそろ夏の北海度の装備、本格的に思案せねば。。。

カルテット! 人生のオペラハウス

とっても久しぶりに試写会
ダスティン・ホフマン初の監督作品。
この歳で、初、というのが、何とも凄い!

とっても手慣れたような演出カット割で、スムースに話は進んで行く。
でも、一本調子でスムース過ぎて。。。。
タンパク過ぎて、盛り上げるところもさほど盛り上がらず、淡々と終わってしまう。

まるで老成した大監督の映画のようだった。
クラシックに造詣があると、また違った見方になるのかな?

吉田美奈子 TRIM

全然、新譜が出ない、吉田美奈子
ライブで、DVD販売、未発表曲もはいっているということで。。。
たぶん人生初?恥ずかしながら、ライブに行ってきた。
TRIM

でも、まぁ、正直どうなんだろう。
美奈子の中では、静かな曲が好きなんだけど
ライブでは、シャウトしまくりで、。。。

買ったDVDには、3人でサインしてくれた。
C6E2EA336745.jpg



                          まるで、AKB商法??

...続きを読む

プロフィール

Author:鯛
活動の場  
■バイク・ツーリングNSGG 
■試写会網

月別アーカイブ

ブログ内検索