俺物語!!

これは、久々のクリーンヒット。
漫画をまんま、と思われるシーンの連続だが、妙な説得力があって
笑いに引き込まれる。

少女コミック原作ということで、ちょっとイラつく展開ではあるが胸きゅんの
恋物語。

ヒロインがだんだん可愛く見えてくるのも、いいかな。
美形!というよりAKB的なヒロインも今風、コミック風なんだろう。
スポンサーサイト

高原・八ヶ岳ツーリング

NSGG定例、といっても参加者はhashさんのみ。。
3連休ということで、中央道は八王子~相模湖は6時台から30km以上の渋滞予測のため5時半に出発

たしかに交通量が多いが、多少のすり抜けで、渋滞地区を抜ける。
一旦、釈迦堂PAで休憩し、その後も、法定速度+αで流しているとhashiさんが並走してきた。
そこで双葉SAにはいり、ゆったり朝食を取る。
双葉SAには、バイカーが大量にいたが、見た感じみなさん同世代アラフィフからアラカン、しかいない!
20年後にはバイカーは死滅するのか、ニッポンは!?

ゆったりしすぎたせいか諏訪ICを9時過ぎに通り、集合場所のコンビニ前を通過したのは9時20分ごろ?
ま、だれも待ってはいなかったんだけどね。

そこから、八ヶ岳エコーラインを通って、最初の休憩地点の観音平展望台へ。
終点の駐車場とそこまでの道には、ずらっと登山する人たちのだろう車がたまっている。
残念ながら、雲があつく、富士は望めない。
P1050159.jpg
紅葉もまだまだという感じだ。

八ヶ岳高原ライン・清里を抜けて、佐久に入ったあたりから、南下。畑の中の道を快走する。
信州峠を越え、塩川ダムのところにあった休憩場所で、昼食(これは。。。。ちと酷かったか。。)
この辺りもダム一帯が紅葉して美しいらしいが、早すぎた・・
P1050171.jpg

ここからの渓流沿いの道はなかなか素晴らしい。紅葉のピーク時には混雑するのだろう。が今はすれ違う車もまばら。
クリスタルラインを使ってさらに南下。
少し悪い狭い道だったが特に問題なし、昇仙峡まで降りる。
P1050180.jpg
この仙娥滝は、豪快でなかなか見ごたえがある。
少し下って、双葉SA近くの、神の湯温泉で、まったりしたのち、まだ渋滞が始まっていなかった中央道で帰宅。
首都高はさすがに若干渋滞していた。
P1050187.jpg

495km

結構距離走っていたが、2台だとペースも早い。
若干寒く曇天が残念ではあったが、快適なツーリングだった。
2015Oct10.jpg

ボクは坊さん。

テンポが、ゆっくりな割には尺が短くて、結果 薄い内容という印象。
もうちょっとメリハリつけてくれたら、いい映画になっただろうに、残念。

ファンシーダンスのレベルは望むべくもないのか。。。。

プロフィール

鯛

Author:鯛
活動の場  
■バイク・ツーリングNSGG 
■試写会網

月別アーカイブ

ブログ内検索