久しぶりの南仏

仕事で来るのは、ほんとにこれで最後かなぁ。
相変わらず、青い海と空の世界だ。
20160425152045195.jpeg @Antibes
スポンサーサイト

VFR1200F ドライブシャフト リコール対応

交換品の製造ができたという通知が来たので、近くの量販店に電話すると対応可能ということで
(ホンダ・ウィングはちと遠い)
先週日曜に預けて、本日、取りに行ってきた。
車台番号近くに、交換済みのシールが。
P1050920.jpgP1050919.jpg
しかし、ま機械ものだから不具合しかたないとはいえ、店に持ち込み取りに行ってと、それなりに時間とられることに対する保障はないので、いいのかねぇ。。。

赤城南面千本桜~桐生~小中大橋 ツーリング

本格、ツーリングシーズンの開幕。
今年は、なぜか花粉症も軽く、桜の季節に合わせてNSGG定例を企画。

今回は、復活したメンバー+初参加の方、あわせて9名。
これだけの大人数は久しぶりなので、ツーリーダーとしては、ちと大変だった。
akagi_201604100703117c8.jpg
6時過ぎに出発、練馬IC手前で、給油後、音楽聴きながら80km/h辺りでのんびり走る。
のんびり走ってたら、割と時間かかってしまい、集合場所に着いたのは8時半すぎか。。

9時には全員あつまり、自己紹介。今回の参加者は
常連組:hashi、yama、カズ
久しぶり組:左京、まっつん
初参加:ゆう、ぶるべい、ゆみ

出発して赤城山にすこし登る予定だったが、集合地点に向かうため南面千本桜の横を通ってきた左京さん情報によると、すでに渋滞しているとのことなので、まっすぐ千本桜に向かうことにした。
駐車場の1km手前から渋滞が始まっていたが、たんに誘導のオジサン・オバサンの手際が悪いだけ。。20分ほどで駐車場着。
ちょうど満開で、芝桜も咲き始め、なかなか壮観だ。
P1050802.jpgP1050820.jpgP1050807.jpg
10時15分に出発<動画>し、昼食の、ふる川に向かう。今回のお目当ては、ひもかわうどん。
開店の11時前に着いたが、駐車場は我々がはいったことで満杯に。すでに10人ほど待っている人がいたが無事、開店と同時に入れた。
P1050822.jpg

ひもかわうどん。。。。うどんというより、ひもというより、かわ!とくに、この”ふる川”は、幅広らしい。
012210b39904a17c9e8815a3873.jpg

関西人としては、真黒な汁のうどんは、うどん、ではないのだが、普通に美味だった。肉は、固かったが。

12時に再出発、今回の二つ目の観光ポイント、小中大滝に向かう。
快走道122号から、県道268にはいりしばらく走ると、林道風に。道幅も狭く、車で来たくはないな。<動画>
大滝には駐車場(じゃり。。)があり、そこから、200mほど、徒歩であがっていく
P1050826.jpg
トンネルを抜けると、だれもが、お~~~と声を上げるに違いない、急降下の橋が!
P1050827.jpg
降りていくと、60mほどの滝が眺められる。
桜のつぼみもちらほらあるので、数週間後には、さらに見事かも。
P1050833.jpg
帰りは、ほとんど90度の登りにように見える。
P1050841.jpg

さて、ここからが、今回のツーリングの悪夢<動画>10分過ぎから特に酷い
出発して左右に道はわかれるが左の沼田方面はガレキのため、通行止め、右は通行止めにはなっていないので大丈夫と進行したが、10~50cmぐらいの落石:しかも今落ちたばかりのような~、で道は、ダートなみ!SS組には申し訳ないことした。。
どこまで続くぞ、このぬかるみは、という感じで、ようやく122号に復帰したときは、みな安堵のため息ついたことだろう、まさに地獄から天国。
しかし、今は交通安全週間、そこいらにパトカーがいるので、法定速度+アルファ程度で流す。
あしお、から、15号で粕尾峠に向かうと、こちらは、追い打ちを掛けるような悪夢の砂が浮きまくりの荒れた道。
カーブに番号がふってあり50台からスタート。
え~~~こんな砂のヘアピンが50個ぉぉぉぉぉぉ

ほうほうのていで、ようやく平地に降りて、平和な道をそこかしこにある桜を眺めながら、栃木ICに向かう。
途中、水分補給で自販機の前で小休止し、IC手前のコンビニで解散。
4時前に東北道にのり、多少混んではいたが、渋滞もなく5時半に帰着、380km。

グランドフィナーレ

フェリーニの映画を現代に持ってきたような、それでいて独特の風格といったものを持っているとても不思議な映画だ。饒舌ではないのに、すべての登場人物の人生を2時間で鮮やかに描き出す。

好きか、と聞かれたら、ノーと答えるのだろうけど、細部まで記憶に残る映画だな。

プロフィール

鯛

Author:鯛
活動の場  
■バイク・ツーリングNSGG 
■試写会網

月別アーカイブ

ブログ内検索