FC2ブログ

ツーリスモ ベローチェ

絶対の品質・安心感のある HONDA VFR1200F。
走り出してしまえば少々のことではビクともしない安定感。
ほとんど不満点のないバイクだけど、唯一、重量!
重たいから安定しているともいえるのだけど、なにせ取り回しが大変
自宅前の路地での、何度も切り返してのUターン。
逆坂の車庫入れ。。。。

ふらふらとネットサーフィンしていたら見つけてしまった、激安の試乗車販売。
問い合わせてみると未登録の新車(ただ2年展示のまま、ほっとかれた?)だ。

実際、見に行ってしまったら、その美観にノックアウト。
ただ、そのままでは、両足つま先が床に掠るぐらいのシート高なので悩んだが
ローダウンキットとシート加工で、なんとかなるかと、契約!

ま、赤いちゃんちゃんこの代わりに赤いバイクだ、         ということで
フロントフォークシール交換や、シート加工で、3週間かかったが、本日納車。
VFR1200Fは4年でちょうど20000km走った、ほんとにノントラブルで素晴らしい相棒だった。

今日はバイク屋から自宅まで約5kmとりあえず走ってみた。
さてシート高、低くなったとはいえ、まだ、親指の付け根が接地できるかどうかというぐらいだ。
なんで、慣れもあるだろうけど、まだ停止時には若干の恐怖感がある。
オートシフターは時々試してみたが、これも慣れだろうな。

ポジションは、アップライトで楽ではあるが、ハンドル位置が高いバイクは初めてなんで
取り回し(特にバック)は、まだ習熟が必要かな。
ローダウンしたら、メインスタンドは掛けにくくなると情報あったが、VFRに比べたら、楽勝!

VFRが極端に静かなバイクだったせいか、走り出したときの音は元気いっぱいだ。
どっしりとした安定感は、まるで無いに等しく、ハンドリングも軽いのでワインディングではひらひらと回っていけるのだろう。

ただこの真冬の中で、エンジンの熱を股間に感じたのは、夏場、ちょっと不安かも。

今年の冬は一気やってきたので、遠出いつになるかわからないが、
ひょっとしたら終のバイクになるかもしれない此奴との付き合い、楽しみだ。

P1010835.jpg
P1010839.jpg
P1010838.jpg
P1010836.jpg


スポンサーサイト



はじまりのボーイミーツガール

小さな恋のメロディを思い起こさせるような出来。
フランス風にひねってはいるけど、いつも娘の父親は馬鹿で母親は賢い、んだね。
そして親友は頼りになる。

プロフィール

鯛

Author:鯛
活動の場  
■バイク・ツーリングNSGG 
■試写会網

月別アーカイブ

ブログ内検索