またも静かな映画

「きみの友だち」

この手の映画は、特に登場人物に共感できるか、心情が理解できるか
が、楽しめるかどうかの分岐点になるかと思うが

どうも話が断片的で、かつ、浅いので、たくさんの登場人物のだれにも
感情移入できなかった。

   >試写のアンケートで、だれに共感できましたか、というのがあって・・皮相的

原作では、きっと心の揺らぎを文章で表現しているのだろうけど
映画でそれをやるのは・・・演技の面でも難しいよね。

スポンサーサイト

「またも静かな映画 」へのコメント

共感

確かに・・・ 共感できるかどうかは、非常に重要ですね。
果たして自分はどうなのか。
今度、試してみたいと思いますね。

たくさん映画を見られてますね。
本当、尊敬しますよ。
というより、ちょっとうらやましいです。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

「またも静かな映画 」へのトラックバック

http://htai.blog110.fc2.com/tb.php/132-49833197

プロフィール

鯛

Author:鯛
活動の場  
■バイク・ツーリングNSGG 
■試写会網

月別アーカイブ

ブログ内検索