二回目(都会)走行

昼から、日差しが出てきたので、買い物(来週!の北海道キャノンツーのため)に
ブルターレを車庫から出した。

う~~見るだけで、ワクワクしてくるぞ、バイクはこうじゃなっくちゃ!

チョークを引いて、エンジンスタート、あれれ、一発でかかんないぞ。始動性はいまいちか?
さすがにエンジンはすぐに安定し、都会のなか、走り出す。

マニュアルでは、最初のならしは、5000rpmと書いてあるが、バイクショップの説明では
4000rpmなので、とりあえず、それを守る。と、ま、低速トルクもあまりない(あくまで刀との
比較だが)ので、かなり頻繁にギアチェンジすることになる。だからか、単にまだまだ緊張
しているからか、信号で止まってハンドルから手を離すと、手のひらが、ちと痛い。

水温は、95~105度ぐらいで、やはり止まると熱い、メッシュジャケットの自分は涼しすぎる
ぐらいなのに!???

一度、とろい車を追い越すのに、5000をちょっと超えたら、右の後ろ(マフラー側)で
バオオンという咆哮が聞こえたぜ。

サスも、まだカチカチという感じだ、動いてはいるのが、かなり、リニヤーな感じと言えば
良いだろうか。。

明日は、やっぱ、雨かなぁ
スポンサーサイト

「二回目(都会)走行 」へのコメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

「二回目(都会)走行 」へのトラックバック

http://htai.blog110.fc2.com/tb.php/16-277d0041

プロフィール

鯛

Author:鯛
活動の場  
■バイク・ツーリングNSGG 
■試写会網

月別アーカイブ

ブログ内検索