宮廷画家ゴヤは見た

さすがに、ミロス・フォアマン
まさに隙のない、今年の傑作の一本

ストーリーは、意外な展開(いつも通り、事前情報は一切なしで鑑賞したので)だが
過酷で時勢に翻弄される人々の人生を描ききる。

にしても・・・タイトルがなぁ、これで観に行こうと思う人がいるのだろうか?


スポンサーサイト

「宮廷画家ゴヤは見た 」へのコメント

観たいと思ってます。

さすが! 
もうご覧になられたのですか。
私もこの作品が気になってます。
傑作ですかぁ。これは観ないと!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

「宮廷画家ゴヤは見た 」へのトラックバック

http://htai.blog110.fc2.com/tb.php/162-faae9dad

プロフィール

鯛

Author:鯛
活動の場  
■バイク・ツーリングNSGG 
■試写会網

月別アーカイブ

ブログ内検索