急遽~秩父ツーリング

昨日・・・ささかま、とはいえ、二人のツーリング。
朝7時前、関越・練馬インター。偶然にもhaseboさんとゲートで一緒になる。
なんだか、異常に車が多いが、予定どおり高坂SAまで行くことにする。

高坂SA・・車も多いがバイクも異常に多い。予想以上に寒いので
ホットレモンで暖まりながら、交通情報のコーナーに行くと・・
ちょうど、オネーサンが情報のホワイトボードを書き直している。
消した後、ペンを持ったまま、数秒熟考(おまえが決めるモンじゃないだろ!と
心でツッコミをいれたところで)「ここから、渋滞60km」と書いた。

へっ!?

と、いうことで、haseboさんと相談し、急遽、東松山で降りて、秩父を走ることにした。
(これで、またまた水上ルートは走れなかった・・)

このあたりは、haseboさんが詳しいので先導をお願いする。
ハイオク155円!というガススタンドを横目に、まずは、定峰峠まで、ここで休憩。
IMGP1602.jpg
haseboさんのニューマシンは、CBR1000RR、あえて熟成された2007型を選択したとのこと。
前回、ブルターレを乗って、軽さとバイクの進化に感動したのも、ちょっとした契機になったらしい。

ここから、三峯神社に。3年ほどまえに一度来たが、ちょうど改修中だった、今回は
そのドハデな神社を拝めた(あっ、そういえばお参りしなかったな・・)
この時点では天気もまずまず(山頂なので寒かったが・・)
IMGP1604.jpgIMGP1609.jpg
暖かいそばを食して、両神薬師の湯、に浸かって体を温めてから、花園IC(ここでまではナビが大活躍!)から、関越で帰ってきた。

で、最後にトラブル。ちょうど練馬ゲートを出たところで、ウィンカーが左についたまま、消すことも出来ない状態に!
ライトの結露も気になっていたので、そのままディーラーに向うことにした(ここでもナビ大活躍!)

いや~でも、左ウィンカーつきっぱなしだと、走るの怖いですねぇ。とくに大きな交差点で直進する場合、ドキドキです。
途中、トラックにクラクション鳴らされたり(たぶん知らせてくれたのだと思う、とはいえ、直しようもなく手振りで壊れていること伝えられないし・・)ディラーになんとかたどり着いた。笑い話のようだが練馬から3回左折するだけ!というのはラッキーだった。

待つこと一時間、結局CPUモジュールが逝かれたらしい、ということで入院させられることなった。
ん~~~さすがイタ車!
スポンサーサイト

「急遽~秩父ツーリング 」へのコメント

渋滞○○キロ

まさか、あの渋滞○○キロを、1人の女性が決めているとは思いませんでした・・・
でも、あんなのってある程度適当でよいですよね。
45.3キロなんて書いてあるより、40キロのほうが凹み具合が違います。

過去の渋滞

ほんとに、60kmも渋滞してたのか?
原因はなんだったのか?

って、調べる方法ないんですね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

「急遽~秩父ツーリング 」へのトラックバック

http://htai.blog110.fc2.com/tb.php/170-fc35d674

プロフィール

鯛

Author:鯛
活動の場  
■バイク・ツーリングNSGG 
■試写会網

月別アーカイブ

ブログ内検索