長い散歩とベロニカ

またまた、DVD鑑賞・・・

長い散歩:奥田瑛二監督作ということで、ちょっと構えて?鑑賞したが、至極まっとうな作品だった<まるで、北野武の菊次郎までの足跡をたどっているかのような・・、背景説明が少ない演出:観客の想像にゆだねる、ところまで似ていると言えば、失礼に当たるか・・>。
といえは、やはり、緒形拳、その存在感に尽きる映画だ。
合掌。

ベロニカは死ぬことにした:眼鏡美人に弱い自分としては、真木よう子。サマータイムマシン・ブルース(本人とは全然違うらしい、カワイイ女の子役だったけど)から大いに気になる女優で、期待してみたが、近年まれに見る、酷い作品でした。
スポンサーサイト

「長い散歩とベロニカ 」へのコメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

「長い散歩とベロニカ 」へのトラックバック

http://htai.blog110.fc2.com/tb.php/183-5a65a1db

プロフィール

鯛

Author:鯛
活動の場  
■バイク・ツーリングNSGG 
■試写会網

月別アーカイブ

ブログ内検索