K-20 怪人二十面相・伝 マンマ・ミーヤ!

あまり期待していなかったが、口コミでは、なかなか好評な、K-20。

ということで、一言で言うと今年を締めくくる、クリーン・ヒット(ホームランではない)
アメリカのあの映画、まんまじゃん(タイトルバックも)という欠点は
目をつぶって、娯楽作品として筋立ても演出も素晴らしい。

CGにはめたらやったら金がかかるのでアメリカの大作しか使えない時代から、
今やコスト的には、だれでも出来るようになり、後はイマジネーションの
勝負となると、日本映画のCGクオリティは高いねぇ。


一方、マンマ・ミーア。メリル・ストリープの歌唱力は認めるけど、人を感動させて
くれるレベルか?ましてや、歌は、ABBAの傑作集。なんだか、無理矢理、年寄りの
カラオケを聞かされてるようで、(ABBAの歌を聴きたいよう~)拷問に近かったよ。。
とはいえ上映後、拍手もおこっていたので、これが良い人も多々いるんだね。
スポンサーサイト

「K-20 怪人二十面相・伝 マンマ・ミーヤ! 」へのコメント

クリーンヒット

22日までは仕事が忙しく、映画館に足を運ぶことができませんが、それが終わったら!  と思っています。
クリーンヒットですか!
これは、意外と期待できそうですね。
正月休みは、そんな映画のほうが良いかもしれないですね。

ROBOTは、信頼できる映画ブランドになりそうです。シネカノンも好きですが。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

「K-20 怪人二十面相・伝 マンマ・ミーヤ! 」へのトラックバック

http://htai.blog110.fc2.com/tb.php/184-c43dac6b

プロフィール

鯛

Author:鯛
活動の場  
■バイク・ツーリングNSGG 
■試写会網

月別アーカイブ

ブログ内検索