赤めだか

著者 立川談春

彼の落語の修業時代の話ではあるが、師匠の談志への敬愛と
お金をとるプロのすさまじさ苦闘などなどが、胸を打つ青春物語になっている。

一度、寄席に行ってみるかな(引退してからね・・)
スポンサーサイト

「赤めだか 」へのコメント

引退してからだなんて言ってないで行きましょうよ^^
私も行った事無いんですが落語は大好きで
古典落語全集を持っていましたよ
ネタも覚えてたんだけど 今は空っぽ
でも立川だと 何処で見られるのかな?
確か落語協会から脱退していたと思うのですが、、

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

「赤めだか 」へのトラックバック

http://htai.blog110.fc2.com/tb.php/186-9903c64b

プロフィール

鯛

Author:鯛
活動の場  
■バイク・ツーリングNSGG 
■試写会網

月別アーカイブ

ブログ内検索