ジェネラル・ルージュの凱旋

「チーム・バチスタの栄光」は、キャストの妙と、整理された脚本で、原作より面白いと思ったのが
本作は・・・・演出のテンポの悪さ(前の席のオバサンは船を漕いでいた・・)もあり
じれったい出来だった。原作の緊迫感など皆無。

ま、TVの2時間ドラマ、程度の出来ということで。
スポンサーサイト

「ジェネラル・ルージュの凱旋 」へのコメント

バチスタ

自分も観てきました。
原作を知らない人間の感想なので、比較はできないのですが、個人的には、バチスタよりも、こちらのほうが好きでした。
物語の展開とかも???な部分があるんですが、なんかしっくりきてるんです。
何故かはよくわからないんですが・・・

バチスタは、映画が原作のイメージを壊していたので○。
ルージュは、もう竹内結子のイメージで原作を読んでしまったので、映画は、それを超えなかった、ということですね、自分的には。坂井雅人が、ちとヤワすぎたな。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

「ジェネラル・ルージュの凱旋 」へのトラックバック

http://htai.blog110.fc2.com/tb.php/203-1bd2f73e

プロフィール

鯛

Author:鯛
活動の場  
■バイク・ツーリングNSGG 
■試写会網

月別アーカイブ

ブログ内検索