奥鬼怒川・混浴露天風呂ツーリング

梅雨前に、新生ツーリングクラブNSGGの初ツーリングに行ってきた。
天気予報が、コロコロ変わったが、なんとか日曜は晴れということで
GGメンバーが集結!

 金、hashi、hasebo、マッチド、yama(敬称略)

朝、7時半の東北道・蓮田SAは、さすがにバイクだらけだ。
Image002_20090611214338.jpg
8時前には全員そろい、一気に日光へ。
日光を出たところで、給油し、霧降高原道路へ向かう。
Image003.jpg
大笹牧場で、恒例のアイスを食して、本日の目的地「女夫渕温泉」に。
11時着。Image007.jpgIMGP1855.jpg

ここは渓流沿いにいくつもの露天があり、かつ混浴。駐車場では、ヘルメットを取った瞬間
ものすごいセミの鳴き声に迎えられた。
けがのため、入れないマッチドさんを○湯が覗ける(!?)レストハウスに残し、一時間ほど
ゆっくりした。とにもかくにも、お薦めの温泉だ。
食事後(ん~たいしたことなかったなぁ・・・)、奥鬼怒林道(全面舗装ではあるが、痛んでいたり
細かったりで、多少気を遣う道、でも、新緑の中で爽快)を疾走し、戦場ヶ原で休憩。
Image010.jpg
下りの「いろは坂」を車に遮られながら蛇行走行し、佐野SAで最後の休憩をとって、無事解散となった。
東北道は、2度ほど軽い事故渋滞があり、全体に交通量も多かったが順調に走れて、5時前には帰着した。総走行距離410km。

ブルターレのフロントのイニシャル設定とリア車高調整をしたかいあってか、アンダーステアが
ほぼ解消され、ワインディングも楽しかったな。後は、ステップ位置の微調整か。

スポンサーサイト

「奥鬼怒川・混浴露天風呂ツーリング 」へのコメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

「奥鬼怒川・混浴露天風呂ツーリング 」へのトラックバック

http://htai.blog110.fc2.com/tb.php/231-ab998b86

プロフィール

鯛

Author:鯛
活動の場  
■バイク・ツーリングNSGG 
■試写会網

月別アーカイブ

ブログ内検索