スノープリンス 禁じられた恋のメロディ

酷いタイトルだあぁ、と思いつつ、小山薫堂脚本ということで
冷たい雨が降る中、もっともアクセスの悪い、中野ZEROホール
まで、行ってきたが

ここまで、中身の無い酷くだらけた映画は、久しぶりだなぁ。
始まって最初のシークエンスでDVDだったら見るの止めてただろう。
その後も、ず~と間の抜けたテンポの悪い、でも、肝心の描写は
省く、わけのわからない演出が続き、「おくりびと」ふう雪景色と
クラシック音楽で、退屈極まりない。横の男性も何度も時計を
確認している。

これほんとにベルギーで上映したのか?大恥だな。

にしても、ちらしの、小山薫堂作って何?脚本じゃないのか????
スポンサーサイト

「スノープリンス 禁じられた恋のメロディ 」へのコメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

「スノープリンス 禁じられた恋のメロディ 」へのトラックバック

http://htai.blog110.fc2.com/tb.php/266-ef5b20b9

プロフィール

鯛

Author:鯛
活動の場  
■バイク・ツーリングNSGG 
■試写会網

月別アーカイブ

ブログ内検索