ていだかんかん

これは、ちょっと不思議な映画だった。

沖縄が舞台で、その時間感覚を表現したかったのか
ゆったり・まったりとテンポ悪く、話が進んでいく。
それに、すこしイライラしたりするのだが
途中で、ま、どうでもいいか、という気になり

大団円を迎える。

はやり真実の話は、それだけで説得力あるなぁ。
スポンサーサイト

「ていだかんかん 」へのコメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

「ていだかんかん 」へのトラックバック

http://htai.blog110.fc2.com/tb.php/300-a02d507c

プロフィール

鯛

Author:鯛
活動の場  
■バイク・ツーリングNSGG 
■試写会網

月別アーカイブ

ブログ内検索