春・桜満開?バイク館見学ツーリング

今年は、ほんとうに花粉が少ない。
ということで、冬眠ならぬ春花粉眠から目覚めることにし、秩父を中心に走ってきた。

NSGG参加は、hashiさんと金ちゃん。haseboさんは頭痛のためキャンセル。
yamaさんは途中参加ということになった。

関越の高坂SAに8時に着くと、すでにhashiさんと金ちゃんは談笑中。渋滞を予測し早めに出たら、あっというまに着いてしまったとのこと。たしかに、ベストシーズンのわりには車もバイクも少ない。天気予報が悪いからだろうか?

もうドタ参はないだろうということで、8時半に出発。嵐山でおりて、定峰峠で、最初の休憩。
ここは、現在のNSGGのHPのトップページの写真の場所だ。
P1000104.jpg
このあたりは、桜の名所のはずなのだが、まだ、ほとんど咲いていない(泣)
金ちゃんとhashiさんは、おばちゃん(金ちゃんは、おねーさんと呼んでた、凄い)と談笑しながら、B級グルメ9位!の「おしるこ」みたいなものを食した。
300円で、おかわり自由?というか、鍋の底をすくって、二杯って感じでした。
そこから、観光ポイント、長瀞の岩畳に。駅前の細い道で車でごった返していたが、そこはバイク。適当に隙間を縫ってはいっていき、無事観光。
P1000108.jpg
すこし雨がぱらつくが、そこから、いなか道を快走し、11時過ぎに、バイクの森おがの、へ。
ここで先に着いていたyamaさんに合流。
膨大な数の個人コレクションのバイクを見学の後 P1000114.jpg 露天風呂
ま~耳が聞こえないとか、臭いを感じないとか、目が急速に悪くなってきたとか、NSGGらしい話題(?)と、バイク将来に憂えながら、レストランに。
P1000117.jpgP1000118.jpg
これが名物ワラジカツ!左がカレーで右が丼、どっちも800円なのに、このカツの大きさの違いはなんだ!?
P1000120.jpgP1000121.jpg
1時半ごろ、出発し、奥武蔵グリーンラインを通って、帰宅。このグリーンラインは、顔振峠以降は、もう酷い道で、奈落の底に落ちていくような急坂をUターンぐらいの半径で回っていくという、世にも恐ろしい、所だった。ま、4台とも無事で良かった良かった、二度と走らんぞ!

春のにほい、を満喫しながら走ったのは、10数年ぶりだ。やっぱ、春は良いなぁ!(花粉が無ければ・・・・)
スポンサーサイト

「春・桜満開?バイク館見学ツーリング 」へのコメント

二度と走らんぞ!

二度と走らんぞ!
のコメントは納得ですが。
大爆笑してしまいました。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

「春・桜満開?バイク館見学ツーリング 」へのトラックバック

http://htai.blog110.fc2.com/tb.php/301-156dff5e

プロフィール

鯛

Author:鯛
活動の場  
■バイク・ツーリングNSGG 
■試写会網

月別アーカイブ

ブログ内検索