春・超快晴・超快適・房総ツーリング

GWの喧噪の後を狙い、ツーリングを企画。
金曜の夜に前線が通過したため、快晴+低湿度の絶好のツーリング日和となった。

7時前に出発、首都高も空いていて、あっという間に集合場所の「海ほたる」に
hasebo号がすでに止まっていて、ヘルメットを脱いでいたりする間に、金ちゃんも到着。
5階にあがって眺望を楽しんでいると、珍しく寝坊したhashiさんも8時ちょうどに到着。

房総に渡り、最初の観光ポイント「崖観音」に。
P1000136.jpgP1000139.jpg
迫力のある建築物で一見の価値在りだ。我々が着いたときには、ほとんど人がいなかったが、上がって降りてくる間に観光バスが着き多くの観光客でにぎわいだした。
海岸線沿いを走り洲崎灯台に。
P1000149.jpg。。。アバウト(すべて右矢印)な観光ポイント指示看板が脱力だ。
ここからは、房総のフラワーライン、まさに海岸線沿いを疾走する。磯の香りもかぎながら、とにかく空いているので最高だ!
鴨川あたりの魚料理ののぼりがあがっている食堂で昼食。自分が食べた「かつをさしみ」は今が旬ということで非常に甘くうまかった。
そこから少し内陸にはいり、勝浦つるんつるん温泉に。
P1000150.jpgバイクを駐車場に止めているとカラオケの歌声が聞こえてくる。。。
のどかないなかのちょっと大きい銭湯って感じと言えばいいだろうか・・風呂そのものもたいして大きくないし、なにより脱衣場が狭くて暑い。荷物が多いライダーにはちと辛い、しかし地元の和み場所なのだろう、50人ぐらい?のジーサンバーサンでにぎわっていて、出発時には「また来てねぇ、絶対待ってるからぁ」と赤ら顔(出来上がってるのか?)のオバサンが何時までも手を振っていた。
房総を東から西にぶった切る感じでワインディングを、これまた快走(なにせじゃまするのは、時々現れる、農作業の軽トラぐらい)。一度、アイスクリーム休憩を取った後、木更津から高速にのり、再度「海ほたる」で小休止した後、解散したのだった。
5時過ぎに帰着、走行距離335km(うち、下道250kmぐらい?)。

ん~~~NSGGも新しい血入れないと、なぁ・・・・


スポンサーサイト

「春・超快晴・超快適・房総ツーリング 」へのコメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

「春・超快晴・超快適・房総ツーリング 」へのトラックバック

http://htai.blog110.fc2.com/tb.php/309-1171be9c

プロフィール

鯛

Author:鯛
活動の場  
■バイク・ツーリングNSGG 
■試写会網

月別アーカイブ

ブログ内検索