ブルターレ フロントカウル と 新タイヤ

マジカルレーシングから待望?のブルターレ専用フロントカウルが出たので
買ってみた。
P1000373.jpg
先週の草津ツーリングが最初の走りだったが
家を出て、しばらく走っていると、なんか妙に五月蠅い。
なんだろうな?と思いつつ、関越で高速にはいると、さらに五月蠅い。
そこでようやく気がついた。カウルが鳴っているのだ。
左手で末端を押さえてみると、音が止む。しかも、共振域はひとつではなく
10km/hごとぐらい、80kmを越えるまで有る。
これは、取り付け部にでも振動防止のゴムででも貼って対策模索しない・・・と。

で、肝心の防風性能であるが、今回は冬装備に近い感じで走ったので、胸への風当たりがどの程度軽減されているのか今一判らない。一方、上腕には相当風が強く当たり、高速を降りたあたりでは妙に腕だけ疲れてた。実際、手を胸あたりから外側に動かすとある位置で急激に風圧が変わる。ということで、どうも一長一短ありそうな流体性能である。
格好は・・・横から見ると、それなりにスマートだが、前から見ると正直ちょっとヤンキー風で・・・これまたイマイチ。
ま、しばらく使ってみよう。

10000kmを越え、前タイヤの状態が悪い(特に段付き)ので、交換した。
前知識なくショップにいくと、軽い車体なので車重250~300kgのようなクルーザータイプを想定した固いタイヤ(ミシュランとか?)より、良いですよ、と勧められたピレリの新作ANGEL STというなんとも可愛い名前のものにした。
P1000378.jpg
これには、表面にエンジェルを薄く彫ってあって1000km程度走るとこれが消え悪魔(DEVIL=DIAVLO)になるという、摩訶不思議なお遊びが施されている。かつ耐久性は相当あがっているらしい。
ま、自分の腕では、DIAVLOとの違いがわかるかどうか・・だが次回のツーリングが楽しみではある。

スポンサーサイト

「ブルターレ フロントカウル と 新タイヤ 」へのコメント

おっ! ANGELを装着しましたか!
次のタイヤにと思っていたのですが
全然バイクに乗っていない為いつになるやら^^;

新HPへ

inoさん、久しぶり。
NSGGのHPも一新されたし、特別メンバーということで、はいってくださいよ!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

「ブルターレ フロントカウル と 新タイヤ 」へのトラックバック

http://htai.blog110.fc2.com/tb.php/348-5e5e8977

プロフィール

鯛

Author:鯛
活動の場  
■バイク・ツーリングNSGG 
■試写会網

月別アーカイブ

ブログ内検索