ザ・タウン

どうも、ベン・アフレックとマット・ディモンは、鬼門かも。
彼らが画面に出てくると、彼らであって、その役の人物に見えないのだ。
別に悪いとかヘタとかいうのではなくて、頭のどこかに彼らの個性が焼き付けられてしまっている。
古くは、ライアン・オニール、最近では、トム・ハンクス、渡辺謙、といったところか

映画は、手慣れた熟練監督のようなと統一感とスピード感のある、見事な犯罪アクションでした。
スポンサーサイト

「ザ・タウン 」へのコメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

「ザ・タウン 」へのトラックバック

http://htai.blog110.fc2.com/tb.php/375-9c378c40

プロフィール

鯛

Author:鯛
活動の場  
■バイク・ツーリングNSGG 
■試写会網

月別アーカイブ

ブログ内検索