トゥルー・グリット

コーエン、スピルバーグとくると(マット・ディモンも!)自分にとっては完全に鬼門なのだが
アカデミー賞にも、たくさんノミネートされてたし(結局受賞は、なし?)
最近、妙にうまいJ・ブリッジスに期待して観た。

観る前から、なんかストーリーは「勇気ある追跡」みたいだな、と思っていたら原作は同じなので、リメークといってもいいのかな?
演出は、全然オーソドックスで、西部劇故CGもない(オープニングの列車つく町のCGは酷かったが!?)。
話の流れも結末も予想どうりであるが、充分楽しめる。
でも、やはり妙に冷めたところがあり、どこで感動していいのか、よく判らなかった。
スポンサーサイト

「トゥルー・グリット 」へのコメント

大地震が襲いました

大地震が東北地方を襲いました。
被害の状況が明らかになるたびに、心が痛みます。
この震災に対して、自分が何ができるのか、考えています。
鯛さんに被害はなかったですか?

はい、大丈夫です

こちら(都内)は、ほとんど被害はありません。

復興には、しっかり税金払って(さっさと消費税上げろ!!)、仕事頑張って日本経済に貢献したいと、思います。それぐらいしかできない・・・

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

「トゥルー・グリット 」へのトラックバック

http://htai.blog110.fc2.com/tb.php/382-66873216

プロフィール

鯛

Author:鯛
活動の場  
■バイク・ツーリングNSGG 
■試写会網

月別アーカイブ

ブログ内検索