新ディーガ ヤマダ電機 凄い!

DIGA BW800は、なかなかの銘記だと思うが、デジタルのデータ放送分も一緒に録画してしまい映像部分に対して10~20%容量が増大してしまうという致命的欠陥のため、はやくも?3代目のBru-rayとして、BZT700を購入することにした。
日本復興のためには日本製品買わんといかんし・・・

ネット販売での最低価格を調べて、とりあえず贔屓のBカメラに行って値段交渉するが、ポイント分を差し引いても、1割以上高い。
「通販だと、もっと安いよねぇ」と振ってみても、「これ以上値引きできません」と、きっぱり。

仕方ないので、お隣のヤマダ電機(判官贔屓と、昔、郊外店舗での印象が最悪だったので、ポイントカードすら持っていない)に行くと、Bカメラと同じ値付けだが、同じように交渉をすると、待たされること数分、なんとポイント差し引くとネット通販よりさらに(ずいぶん!?)安い!で、即決。

なんだ、やっぱヤマダ電機ってすごいじゃん!

BZT700、処理CPUの性能アップが凄くて、ダビング中であろうが、がんがん予約録画できてしまう。
同軸デジタル出力がないのが、最大の欠点だが、ま、これは、いわばプラシーボ・・・・光デジタルで充分だろう。

Bカメラのポイントは使い切ったら破棄だな・・・・
スポンサーサイト

「新ディーガ ヤマダ電機 凄い! 」へのコメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

「新ディーガ ヤマダ電機 凄い! 」へのトラックバック

http://htai.blog110.fc2.com/tb.php/385-9a556418

プロフィール

鯛

Author:鯛
活動の場  
■バイク・ツーリングNSGG 
■試写会網

月別アーカイブ

ブログ内検索