07初秋の観光無し高萩ツーリング

バイクの絶好のツーリングの季節なのだが、自分のスケジュールも「ささかま」の面々の
スケジュールもなかなか空かないようで、企画がないまま、数週間。
今週末の土曜は、早帰りであれば行けそうだということで、掲示板に木曜に書き込んだところ、お一人ではあるがチャンプさんが賛同してくれた。

ルートは、困ったときの、イバラギニュルということで、クラジャマと今年の春の福島ツーでの道を少しづつ取ったようなものとした。

8時過ぎに、常磐道守谷SAに到着、チャンプさんも到着済みで、初めて見ていただくブルターレ談義?を少ししてから、早速、出発した!

日立南太田ICを降り、293~349で北上。少しアップダウンもあり、良い道なのだが、運悪く軽パトに先導されるタイミングになってしまったので、途中の「道の駅 里美」で休憩した。里美は、何度か来ているが、道の駅は初めてだ。珍しく人が少なく、活気のない道の駅だった。
IMGP1296.jpg
駐車場では、なぜか、大音量で歌謡曲がかかっており、出発するときは、
郷ひろみ、だった。

このまま、幹線道路の349だけだとつまらないので、途中22~195で、ワインディングを楽しんだ。春には、ほんと人がいなかったが、この季節、ちょうど稲の収穫時期なのか、農業の方々が働いておられた。その中、爆音で通りすぎるのは気が引けて、ちょっとおとなしく走りました。195の途中で、福島県にはいった。

また、349に戻って、昼食の、湯遊ランドはなわには、11時過ぎに到着。
幸い、ランチは11時からだった。
IMGP1297.jpg

ダリアが満開だったようだが、それに気づいたときには、
アクセル半開(とても全開なんて・・まだまだ)で、疾走状態
ん~今回はほんと、観光なし!。
IMGP1298.jpg

すぐに111にはいり、イバラギニュルを目指した。
この111、道は細いし、ところどころに、落ち葉がたまっているはで、対向車がほとんどいないのは良いが、一人で走ると心細くなるような道だった。

そこから、イバラギニュル(県北東部広域農道)を、ちょっとだけ、かっ飛ばす<他のバイクは一台も見なかった!>。
花貫ダム~10~日立北ICで常磐道にはいり、例によって、友部SAで休憩・解散となった。

帰りは、ちょっと慣れてきたのか、130km/hぐらいで巡航して帰ったが、やっぱ風圧は相当なもんですな。思いの外、疲れて、夕寝してしまった。。。

走行距離 400km、平均燃費 13 km/Lでした。
スポンサーサイト

「07初秋の観光無し高萩ツーリング 」へのコメント

短い期間の「気持ちいい秋」を堪能したいのですが
なかなか 都合がつかない今日この頃です。
最近では少し曇り気味だと寒いくらいですよね?
久しく「ささかま」に参加していないので
次回こそは!と思ってはいるのですが、、、、、
それはそうと燃費が13ですか?
この前HASHIさんと房総に行った時
15だったのですが えらいショックでした
それ依頼「燃費走行」するようにしています。

しかし、ブルターレ 見ないですねぇ~街中で(^^♪

行きたかったなぁ~高萩ツーリング。
当日のドタ参をもくろんでは見たものの・・・(撃沈
やっぱり、調整付かず。
しかし、平均燃費13km/Lとは(;^_^A

また今度誘ってください。

どうも!

土曜の企画ですみませぬ。
しばらく、日曜は、出かけられないかも・・
11月は、里美も紅葉で綺麗だろうな。
何度行っても、良い道です。

燃費の悪さは、ガソリン高騰のおり、痛いですが、ま、最初から判っていたことなので、仕方ないっす。

ようやく、ハンドリング慣れてきました。
逆にカタナに乗ったときが怖いv-12

ブルターレは、いまだに走っているの目撃したこと無いですねぇ。日本に何台あるのだろう???

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

「07初秋の観光無し高萩ツーリング 」へのトラックバック

http://htai.blog110.fc2.com/tb.php/44-e1b504fd

プロフィール

鯛

Author:鯛
活動の場  
■バイク・ツーリングNSGG 
■試写会網

月別アーカイブ

ブログ内検索