磐梯 リベンジ 雨中 耐久?ツーリング

2年前に、走れなかった、磐梯吾妻スカイラインのリベンジ企画

梅雨にも関わらず、一泊ツーリングを企画したら。。。雨雨雨だった。

3連休ということで、高速混むだろうと、集合時間の2時間以上前の6時に出発。
東北道は、いつもより車が多いが、渋滞というほどではない
が、これより30分後に走っていたメンバーによると、それなりに渋滞も発生していた模様。

集合場所の鹿沼IC近くのコンビニ
駐車場には、派手な隼乗りの女性がいて、hashiさんがナンパを試みたが、
彼氏が現れて、あえなく撃沈(注:脚色あり)P1010158.jpg
8時半に予定どおり出発。小雨のなか、カッパ装備して。。。
最初の休憩所、霧降高原~大笹牧場では、曇天だが雨はない。
川治ダム(水少なし)から、トンネルを抜けて山反対側に出たところ辺りから雨が本格的になる。
道の駅(たじま?)で、昼食を取ることにしたが、屋台のそばぐらいしかなく、ちょっと貧租。
そこからは、大雨で、もうどうをどう走っているやら、記憶もない。
でも、これだと早く着きすぎるなと思っていたら、雨が止み、そこに大内宿の道案内が。。
ということで121から131へ横断し、大内宿に。
ライチさんが、UEさん垂涎の見事なUターンテクニックを見せつける中、駐車場へ。
結局、また雨は降り出し、カッパを着ながらの見学
P1010161.jpg今回は、こういうことを想定して防水カメラ持参なのだった。。
再度、北上してるうちに完全に雨があがり、hashiさんがインカムで散々、八重の桜の宣伝をするので、当初の予定通りロケ地の天鏡台に。が、当たり前のように閑散としておりました。P1010165.jpg
そこからは、ゴールドラインを通って、猫魔ホテルへ。4時ごろ到着。
おう、なんて素晴らしい門構えなんだ!P1010184.jpg
露天風呂を満喫した後、夕食、時間制限なしの飲み食いほーだいで、4時間もあれやこれやと盛り上がり、テーブルには空いた酒びんの山々。。。P1010172.jpg最後は追い出されるように部屋へ。。。宴会は部屋に移っても続けられた。。。。。
翌日、酒が抜けきらない面々(ちなみに私は、風邪気味ということもあり、一切飲まず。というかつきあいきれましぇん)だが、ハイソな雰囲気たっぷりのレストランで朝食後、8時に出発。WeatherNewsの雨雲予想によると、猪苗代湖は雨っぽいので急遽ルートを変更し、まず、レイクラインを通り東に向かってから、再度西に折り返し、磐梯吾妻スカイラインに乗ることに。この判断は正しく、しばらく快晴に近いコンディションで今回のメインルートを楽しむ。P1010194.jpg
定番の浄土平で休憩しP1010195.jpg、ここでの決断~喜多方ラーメンに行こう!が、悪夢を呼ぶことに。。。
ライチさん推薦のはせ川にたどり着いたが、1時間半待ち!ということで素直にあきらめ、他のバイクが集まっているというお店、味平に。で、注文後には、大雨が降りだす!P1010198.jpgということで、うまいラーメンを食べながらも沈痛なメンバー。。。
そこから高速(300km!)に乗って流れ解散となった。まずは、てっちゃんが、順法速度ゆえ、置き去りぃ。
自分は、一度、iPhoneからの音楽再生の設定のため停止したが、その後、たまにひゃくよんじゅう超えで巡航するも一度もライチ・hashi・UEさんに追いつくことはなかった。
途中、予報通り、白河あたりで雨が降り、その後止んだ。
暑い中、佐野で、事故渋滞10kmに引っ掛かり、川口料金所で、あやしくなってきた空模様をにらみつつカッパを着こんでいると雷が!
走り出して、首都高はいったあたりで、カッパに雨が痛い(雹??)。ものすごい降りになり前も見えないぐらいで60km/hあたりで巡航。首都高降りたあたりで小降りにはなったが、大変だった。
総走行距離 810km

追記:われわれの後を、のんびり走っていた、てっちゃんは、時間はかかったが、雨や渋滞には、はまらなかった模様。。。ん~どっちが良かったのかな?


スポンサーサイト

「磐梯 リベンジ 雨中 耐久?ツーリング 」へのコメント

ちょっと地球離れした景色の磐梯吾妻スカイライン
十分に堪能できましたか?
私は「絶景の道100選」で楽しんでおります。

いやぁ~...帰りの首都高の雨にはマイリマシタ!!
バイクに雷が落ちることはないとは思いつつも車高の高いバイクを乗る身としては...あの稲妻は不気味でした。

お疲れ様でした。雨で残念でしたね。
でも、楽しそうなツーリングで、羨ましい。
今度、ナンパ必須の企画しましょうよ。
各自、一回はナンパしないといけない呪縛ツー。
(( ^∀^)ゲラゲラ

波乱万丈

鯛さん
面白い、おもしろ過ぎる!
次回も期待しています。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

「磐梯 リベンジ 雨中 耐久?ツーリング 」へのトラックバック

http://htai.blog110.fc2.com/tb.php/542-20f996b7

プロフィール

鯛

Author:鯛
活動の場  
■バイク・ツーリングNSGG 
■試写会網

月別アーカイブ

ブログ内検索