常陸秋そばフェスティバル ~ 紅葉ツーリング

一気に冬を迎えようとする今日この頃。。。
なんとか天気はもちそうということで、久しぶりだけど、恒例の茨城~福島ツーリング。

朝、7時前に首都高に乗るが、すでにかなりの混雑模様。
友部SAには、8時過ぎに到着。何人かは到着済みで
ん十年前にタイムスリップしたような、カズさんのRD350を見入っている。P1010340.jpg
yamaさんも乗り換えた新しいBMWで到着。

全員集合したところで、常陸秋そばフェスティバルに8:50出発。
早く着きすぎるかと思ったら、那珂ICからも少し時間がかかって、
会場にはいったのは9:40ごろ。
すでに、達磨(広島の名店)には、長蛇の列!
P1010343.jpgP1010344.jpgP1010345.jpg
40分ほどいたが、yamaさんは、4皿も食したらしい、さすがです。

そこから、北上し、道の駅:奥久慈だいごで、11時過ぎではあったが、昼食。ほぼ、皆(yamaさん以外。。)しゃもカレー(甘い!)を堪能したようだ。

ここでキノさんは急遽帰らなくてはならなくなり、ならばということで、全員の集合写真おば。
DSC00607.jpg

そこから、奥久慈の紅葉~今回のメインルート。ところどころ細い道があるが、とにかく対向車も人も!いない、でもちゃんと舗装された道を快走、まさにツーリングの醍醐味を楽しみ、観光ポイント江滝田の滝へ。
来たことがないと思っていたが、着いてみると7~8年前に、一度来ていることを思い出した。
こちらも、われわれ一行以外は、数人の客しかいないところだが、とにかく入口あたりの滝と紅葉を堪能。カズさんは、良い子はまねしちゃいけないことをやってましたが、ま、知らんぷりしとこうっと。
P1010348.jpgP1010353.jpg
そこからの道も素晴らしかったが、矢板IC手前からは、すこし信号の多い道で、若干時間がかかった。解散の上河内SAには4時前に着いただろうか。
そこからは、もう既に日没のようなナイトツーリングになった。霧雨もあり。。。渋滞はなかったが、疲れた。
6時前に帰着。440km
残念ながら青空はなく曇天つづきだったが、ほぼ、完冬仕様とホッカイロ入り手袋で寒さは感じない、快適ツーリングとなった。
13NovRoot.jpg


スポンサーサイト

「常陸秋そばフェスティバル ~ 紅葉ツーリング 」へのコメント

昨日は・・

お疲れ様でした。
企画先導ありがとうございました。
そばフェス、堪能しました。
鯛さんのルート地図、ツーレポにお借りしてもよろしいですか?

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

「常陸秋そばフェスティバル ~ 紅葉ツーリング 」へのトラックバック

http://htai.blog110.fc2.com/tb.php/565-c2695ea5

プロフィール

鯛

Author:鯛
活動の場  
■バイク・ツーリングNSGG 
■試写会網

月別アーカイブ

ブログ内検索