新緑 濁河温泉~ビーナスライン 一泊ツー

NSGG一泊ツーリング

まずは、新東名、300km弱先の集合地点へ、6時半に出発し、ひた走る・・・・
浜松SAで休憩していた、yamaさん、hashiさんと合流し、10時過ぎに到着
P1000266.jpg
クサツさんが、ここまで、お見送りに来てくれた。
たるさんは、レンタルのセローで、ワインディング対応とのこと。

とにかく、いい天気!
どらちゃんもほどなく到着し、予定通り10時半に出発。まずは、茶臼山に。
芝桜祭りが始まっており、車が多かったが、われわれは素通りし、展望できるところで小休止。
P1000271.jpg
その後、道の駅で、昼食をとり、
P1000273.jpg
またまた道の駅で休憩をとり
P1000274.jpg
あまりに快晴と快適な道で、なにもハプニングは起こらず、皆、ただただ快走を楽しんだ。。。
夕方、4時すぎに、濁河温泉に到着。
ここは、今年最後の春スキーということで、まだ雪がところどころ残っている。ただ外気温は10度を切り、概ね夏装備の我々にはすこし厳しいところだった。実際宿には、ストーブが焚かれていた。
かけ流しの温泉で、ゆったりし、とても食べ切れない量の夕食を堪能し、部屋で酒盛りは続いたが、11時ごろには皆、爆睡していたのではないかと。。。
                       初日走行距離 500kmぐらい??

P1000279.jpg

朝、起きると、二日酔いか頭痛とはきげが。。。う~しまった!頭痛薬持ってきてない。
自分ひとりは、朝食も取らず、8時に出発。
たるさんは、奥方の集合命令がかかり、そのまま帰路に。
我々は、予定通り、松本を目指す。途中、野麦峠(な~~んもなかったな、、休憩所の音楽がむなしく響く)で休憩。
P1000285.jpg
松本市街にはいったところで、yamaさんは親せき宅へ向かうということで離脱。
自分も結局なにも食べる意欲がわかないので、松本ICより帰宅することにした。

中央道でも50kmごとにSAで休憩するなど、なんとか家にたどり着いた。
夕食のころには復活していたが、それまで食べたのはバナナ一本とおにぎり一個。。。

あまりに快晴すぎて、新緑の景色とともに、ただただ快適に走った記憶だけが残るツーリングだった。

                          二日目 走行距離 350km



スポンサーサイト

「新緑 濁河温泉~ビーナスライン 一泊ツー 」へのコメント

集合場所まで300km  これだけでプチツー ^^)
野麦峠は今は整備されてるんですよね 
学生のころ車で行ったけど ひどかった記憶が、、、
一泊ツーはいいですよねぇ また石川の千里浜にでも
行こうかなぁ

そうですね

野麦峠は西から横断しましたが、多少山道が険しかったぐらいで、ちゃんと整備されてました。それにしても新東名は、なかなかいいです、そうとう飛ばせます。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

「新緑 濁河温泉~ビーナスライン 一泊ツー 」へのトラックバック

http://htai.blog110.fc2.com/tb.php/600-ba3d7f06

プロフィール

Author:鯛
活動の場  
■バイク・ツーリングNSGG 
■試写会網

月別アーカイブ

ブログ内検索