VFR1200DCT 納車後のプチ改造(その1)

まず、納車時であるが、3個のパニアに加えて
スポーツスクリーンP1000383.jpgが実装されており、さらに、ハガー(泥除け)無いのに発売後ハガー取り付け時に熱で問題が起こり、それの回避策として発売されたサブハガーと呼ばれるジャマ板が付いている。P1000378_2014070516223219d.jpg両側

自己改造というかオプション取り付け、まずは、サイドディフレクター、手に当たる風の軽減が目的P1000382.jpg左図が付ける前、
付けるとP1000386.jpgP1000385.jpgこんな感じ、付ける前に高速走行できなかったので、比較不可(笑)。取り付け時にもとのカウルに小さな穴をあける必要あるが、特段難しくはない。にしても定価3万、高すぎだろ!とりあえず半額以下で済ませた。。。
さらに、フロントスライダー(これは飾だな。。)P1000384.jpg2000円で在庫処分してたのでポチッしてしまった。。





スポンサーサイト

「VFR1200DCT 納車後のプチ改造(その1) 」へのコメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

「VFR1200DCT 納車後のプチ改造(その1) 」へのトラックバック

http://htai.blog110.fc2.com/tb.php/610-e990634a

プロフィール

鯛

Author:鯛
活動の場  
■バイク・ツーリングNSGG 
■試写会網

月別アーカイブ

ブログ内検索