7月 初夏 避暑~酷暑耐久?ツーリング

VFRでの初の本格的ツーリング、NSGG定例!
3連休の後だから、たいしたことないかなと、ちょっとゆっくり目で6:15分出発したら
練馬IC前から大渋滞、恒例の高坂SA前でも渋滞しており、すでに30数度の気温の中
すり抜けつつ、なんとか8:15に集合場所の、甘楽PAに

あっ!今日のルート、ナビに設定し忘れていた!
皆が集まってくる中、あせって設定するが、いかんせん適当。。
この後、hashiさんやライチさんとインカムで相談しながら走ることに。。。

初参加のMさんも、時間前に来ていただき、ひとり”りんさん”は連絡もないので、あきらめて9時前に出発。
今回は、てっちゃん、どらちゃん、yama、M、hashi、ライチ、かず(敬称略)、私の計、8名

まずは小諸ICで降りて、本日のメインコース:チェリーパークラインに。
入口で一旦止まって、私はアクションカメラをセット。最後尾より皆を撮影しつつ上がっていくことに。
上り映像
DSC03378.jpg
さすがに、森林・高原ルートなので、少し涼しく快適である。
これが、今回、初参加Mさんの巨大!アメリカン、350kgって???

P1000399_20140727125732a59.jpg
非常に美しく、人が乗るとさらに美しい!見事なバイクです。
下り映像
下って、yamaさん推奨の佐久のそば屋に先導してもらったが、生憎、貸切。
その町で夏まつりがあり、その関係らしい。
仕方ないので、適当に走った和食ファミレスで食事。
yamaさんは私用(社用?)で、ここで離脱。
コスモス街道(254)は、非常に快適なルートで快走。
が、外気温は35度を超え、相当しんどい。1時間で休憩をとる。
P1000404.jpgP1000403.jpg
この後、予期せず、とっても、ライチな道を踏破し(Mさん、ほんと凄い!あんなほとんどUターンの角度の登り坂を苦も無くあがるなんて!)コンビニすら無いので、スーパーマーケットでガリガリ君などを食べて小休止、本庄児玉ICで、カズさん、どらちゃんと別れ、高坂SAで最後の休憩~解散とあいなった。
この時点で、皆、ふろ上がりのような上気した顔顔で、もう限界手前。

幸いにも関越は渋滞なく、6時に無事帰宅。
420kmほどか、燃費18L/kmあたり。
Takamina.jpg


低速4~50km/h 辺りでくねくね山道をあがっていると右足にそれなりの熱さを感じたが、ま、大したことない。
なにせ外気は、体温以上!?

VFRにも、かなり慣れてきたかな、とにかく乗ってて楽しい。
今回もブルターレに比べると疲労度合はかなり低いと言えるだろう。
信号待ちでもエンジン切って、イグニッションオン・ギヤ入れ・スタートが当たり前で出来
というのも、ブレラはエンジン停止しても勝手にはニュートラルにはいらないので
エンジン始動にはまずニュートラルにいれるひと手間あるんだよね、そこで手順が違う。
慣れてきたかグリップの振動による手のしびれもなし。
ただ今回はゲルザブはずしていったら後半尻が痛くなったな。
ゲルザブは必携か?

さあ、次はいよいよ、東日本縦断~北海道だ!
スポンサーサイト

「7月 初夏 避暑~酷暑耐久?ツーリング 」へのコメント

変速の時結構 バコッバコッって音がするんですね
乗っていれば聞こえないでしょうけど、、
登りはMTモードでしたか?

音はそれなりに聞こえるぐらいですね、本当かどうか分かりませんが、変速を伝えるためにわざとそうしてるとか。そうでないと変速ショックが、ほとんどないのでインジケーター見ないと分からないかも。。。
上りは面倒なので概ねSモードで走ってました!よっぽどの山道でなければ、あるいは真剣に攻めたい時以外は、OKかな。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

「7月 初夏 避暑~酷暑耐久?ツーリング 」へのトラックバック

http://htai.blog110.fc2.com/tb.php/619-fcf76c6f

プロフィール

Author:鯛
活動の場  
■バイク・ツーリングNSGG 
■試写会網

月別アーカイブ

ブログ内検索