バケモノの子

「時かけ」は、2回目で良さがわかったし、もう一回観るべきなのかな?

バケモノの世界にはいっていくところで、つまずいて
そのまま、だれにも感情移入できず
結果、話を追いかけられず
何度か、睡魔に負け

でした。
スポンサーサイト

「バケモノの子 」へのコメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

「バケモノの子 」へのトラックバック

http://htai.blog110.fc2.com/tb.php/690-9424465d

プロフィール

鯛

Author:鯛
活動の場  
■バイク・ツーリングNSGG 
■試写会網

月別アーカイブ

ブログ内検索