ユーザー車検(半備忘録)

梅雨に入る先日、有給とって、練馬に車検行ってきました。
3度目のユーザー車検ですが、少しずつ変わっていってるので、備忘録として・・・

バイクレーン(というか新車レーンとバイクが同じ)に、トラックが並んでいて、そのため、えらく行列長くなってました。トラックは寸法とか検査にえらく時間がかかるようです。
8時45分に車検場に着いて、書類揃えて並び始めたのが9時過ぎ、15分もかからず終わるはずが、なんと10時までかかってしまいました。
その日は、他にもユーザー車検バイク多くて、その大半が初めての感じでした。並んで手押ししているときに倒してしまうやつがいたりして、大騒ぎ!!

で、気付いたポイント
(1)自賠責は、事前にどこかのバイク屋かどこかで
   はいっておくと、少しだが時間節約できる。あるいは、車検場開始時間前について
   車検場横の代書屋ではいる。
(2)検査官は、灯火系+ホーンを確認するぐらい。
   ただし改造車風のは、いろいろ見てます。
(3)私の刀は、4000回転での騒音測定されました。
   許容値99デジベルに対して93.5でした。無問題    だんだん厳しくなりますね。
   前回は、測定器すら無かったような・・・・
(4)光軸検査、なぜかバンバン(半分以上?)落ちてました。
               近くのテスター屋、大もうけですねぇ
   気にせず、検査中は、エンジンぶん回しましょう。

(5)新しい年式のものは、排気ガス検査あるようです、型式番号で識別できるらしいですが?
(6)距離は、正確なものに検査官が訂正し車検証にも
   記載されます(前回は申告ベースで未チェック)
(7)予約番号も確認されます、ネットで予約可です!
スポンサーサイト

「ユーザー車検(半備忘録) 」へのコメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

「ユーザー車検(半備忘録) 」へのトラックバック

http://htai.blog110.fc2.com/tb.php/7-413d5dc3

プロフィール

鯛

Author:鯛
活動の場  
■バイク・ツーリングNSGG 
■試写会網

月別アーカイブ

ブログ内検索