万座・雪の回廊(無) ツーリング

NSGG定例。昨年は悪天候で中止なった企画。
292号の雪の回廊を見る為、高速で往復400km以上の、ロングツーリング。

今回の参加者は、
常連組:hashi、カズ
久しぶり組:たる
二回目組:ゆみ、junko、ぶるべえ

の計七名。
(そーえいえば、女性が二名も、というのは、10数年の歴史で初めてか!・)
いろんな場所から集合するので、全員が集まるのは、信州中野IC。

6時前に出発し、たら~と流していると、佐久平PAに着いたのは8時半。ほどなく、junkoさん、hashiさん、ぶるべえさん到着
計画通りに9時に出発し、第二集合地点にむかう。
着いたのは、9:45ぐらいか。ゆみさんは到着済み。

ICのまん前にもセブンイレブンがあり、たるさんもカズさんもそちらにいたらしい。
ほっといて出発する直前にひっとしたら?ということで見つけて無事合流。
P1020036.jpg


292号をあがっていく、途中、ループ橋などもあり、見事な道だ。新緑の香りが素晴らしい。<動画>
(ひとり、パワー不足で悲鳴を上げていたが、ほっといて先に進む)
残念ながら雪の回廊は消滅しており、横手山頂で小休止
P1020037.jpg

写真では、すこし寒々としているが、皆、それなりの恰好なので、大丈夫だったと思う。
(ひとり、インナーにダウンを着て汗かいてるジーサンがいたが、スルー。。。)

そのまま、草津方面に向かう。
白根山は立ち入り禁止になっていて、そこかしこに監視員?がいて
噴火?を注視しているようだ。

途中、釣り堀横のソバ屋で昼食。
屋外で、食べたソバは、まずまずでした。

嬬恋パノラマラインにはいって(また、ひとりオイテケボリくらってましたが)愛妻の丘で休憩
P1020050.jpgP1020052.jpgP1020049.jpg
このあたりは、北海道のような広大な風景だ。

補修が終わった(らしい)94号で湯の丸高原を抜けて、下界に降りる。
雷電くるみの里(道の駅)で、解散。
高速で帰宅するもの、下道でのんびり?行くもの、まだ宿泊するもの、飲みに行くもの
で、ばらばらに。

自分はまっすぐすっ飛ばして帰宅。
5時着。550km(うち、440km高速。。。)

16MayManza.jpg


おっと、もうタイヤのスリップサインが出かけてる!
来月、8月とロングツーリングが控えているので、さっさと交換せねば!

スポンサーサイト

「万座・雪の回廊(無) ツーリング 」へのコメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

「万座・雪の回廊(無) ツーリング 」へのトラックバック

http://htai.blog110.fc2.com/tb.php/732-3e69875d

プロフィール

Author:鯛
活動の場  
■バイク・ツーリングNSGG 
■試写会網

月別アーカイブ

ブログ内検索