南アルプス 絶叫ツーリング

P1010444.jpg

見たことない巨大な山門をくぐり、50cmほどの凸凹の石が敷かれた坂を上がっていくと目の前にそそり立つ階段
「お~~~ぉ?頂上が見えん!」
「え~~~~~これ登るんすか?」

さらに歩く
「あれ~まだ、頂上見えん?」

「え~~~~~これ登るんすか?」

「お、あれが頂上か!」P1010447.jpg
写真では、とてもこの迫力は表現できない。
「え~~~~~無理っす」

「これを行かないと本堂にたどり着けない、がんばるべ!」
(実は、もっと楽な方法があったことが後々判明・・・)
意を決して上る、3人。
287段、なんとか登り切る。
手すりにしがみついておかないと、踏み外して奈落の底に落ちるような恐怖との戦いでもあった。
P1010449.jpg
ここは、見延山・久遠寺。桜の名所だが、こんな凄い場所とはつゆ知らず。本堂もとても立派で、お茶の集まりで和服の女性がたくさんいらした。
P1010465.jpg
せっかくここまで来たので、ロープウェーで頂上まであがり、勇壮な富士を眺める。
この高さから見る富士は初めてだろう。
P1010464.jpg
P1010461.jpg

今年の最初のツーリングは春の嵐がすぎた日曜。
8時半に、一宮御坂ICを出発、メンバーは、まっつんとhashiさん。
精進ブルーラインを越えて、最初のポイントは、精進湖畔の大杉。でかい!
P1010417.jpg
精進湖からは、逆さ富士は望めなかったが、定番ポイントで休憩
P1010426.jpg
そこから、本日の絶叫ポイントへ、南アルプス公園線を快走。
一度、この道のどんつまりにある奈良田温泉に行ったことがあるが、今回は途中で左に折れて、雨畑ダムの先に。
5人以上は渡るなと書いてある、手作り感満載のつり橋に。渡った先に山道あるけど、なんとも存在不明の橋だ。
上下というより捩れてゆれるので、絶叫できる!?
P1010429.jpg
P1010434.jpg
ほとんど人気のない場所から、たくさんの観光客のいる見延山に。途中の山々に咲く桜もきれいだ。
山頂で昼食とったのち、下山して(約1名は奈落に落ちる事を怖れて迂回路で)、
2時半すぎに新清水ICから高速道路で、帰京。
海老名あたりで謎の自然渋滞があったが、首都高は普通に流れていて、5時過ぎに帰宅。425km。
一日外の空気を大量に吸ったためか今年初の中度花粉症状が出てしまったが、行って良かった!と言える春のツーリングだった。
2017April.jpg




スポンサーサイト

「南アルプス 絶叫ツーリング 」へのコメント

私は昨年くらいから 猫アレルギーが出てきました
昔から家で猫は飼っていたのですが、最近はくしゃみが止まりません

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

「南アルプス 絶叫ツーリング 」へのトラックバック

http://htai.blog110.fc2.com/tb.php/780-e2da33ca

プロフィール

鯛

Author:鯛
活動の場  
■バイク・ツーリングNSGG 
■試写会網

月別アーカイブ

ブログ内検索