又吉 劇場

火花が、あれだけ評価され、その才能の奥深さに期待していた第二作は
ほぼほぼ、火花の焼き直しのような話だった。
逆に悪いことに主人公に明るい光を目指す姿勢が全くなく、暗澹たる読書感。

さすがに、これはブームにならず売れないだろう。

第三作は、がらっと文体も中身を変えたものに挑んで欲しい。
スポンサーサイト

「又吉 劇場 」へのコメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

「又吉 劇場 」へのトラックバック

http://htai.blog110.fc2.com/tb.php/782-40fe6a10

プロフィール

鯛

Author:鯛
活動の場  
■バイク・ツーリングNSGG 
■試写会網

月別アーカイブ

ブログ内検索