FC2ブログ

臨時・ほったらかし温泉ツーリング

一度、温泉から朝日とともに富士を眺めることをやってみたく、NSGGの臨時企画をたてた。
ほったらかし温泉は、日の出の1時間前に開場されることになっており、今の季節だと5時開場だ。

何時に起きて走り出すかわからなかったので、今回は温泉集合!というおおざっぱな企画。
3時前に眼が覚めたが、ちょっとダラダラして、そろそろ行くかと、3時半前に出発。
いつもの場所で給油後、中央道に。当然ながら、まだ真っ暗。ただ16度あり、快適だ。
法定速度ぐらいで巡行するが、八王子辺りで少しづつ寒くなってきた。
ぼちぼち厳しくなってきたので、藤岡PAで一旦軽く朝食をとりつつウインドストッパを着込む。

勝沼ICは、5時過ぎに通過、この前あたりから、高速も下道も街灯が少なく、ちと怖い。
初めてハイビームを使ってみたが、ハイビームだと手元が少し暗い(なぜに???)。
途中でほったらかしに向かうであろう数台の車とバイクの列について、丘を上がっていく。
着いたのは5時半ごろか?
44890926_1982622028498380_8906901778285461504_o.jpg 
そそくさと準備して、列に並ぶ。
「え~あっちの湯は入場制限しております(お~~~なんてこったい、この時間で!?)」
「今、こっちの湯、準備しておりますので、まもなく入れます(ほっ!)」
6時前にははいれただろうか、とにかく、ぬる湯に富士山観覧ポジションをゲットして、そんままのんびりと浸かる。徐々に明るくなってきて、目の前に、朝焼けで少しピンクの富士山が!
(温泉は当然撮影禁止なのでピンク富士の写真は無いけど)
ほげ~~と何にも考えずにそのまま湯に浸かる至福の時間を堪能した。
PA280027.jpg 
着替えていると、今回緊急参戦した、まっつんに声を掛けられた。
掲示板には、旅鴉さんも到着済みで、すでに朝食中とのこと。我々も、朝食を求める人の列に並ぶ。
茶碗一杯の白米、生たまご、味噌汁、だけのメニューなのに、妙に時間がかかる。
結局、40分もならんでしまった。富士を眺めながらの朝食は乙なものだが、これで500円はぼったくりでは??
PA280028.jpg 
出発は8時半となった。ま、奥多摩周遊道路が9時開門なので、あせって行ってもしかたがないのでこれで十分だ。
関東で一番好きな道、大菩薩ラインを、今回は上りで楽しむ。
途中の紅葉は、もう見事としかいいようがなく、ダイナミックな道とともに最高だった。
PA280033.jpg PA280036.jpg 
奥多摩周遊道にはいると、ネズミ捕りだらけ、まだ準備中のようではあった、バイクもたくさんで何人が犠牲になることやら。。。。
11時過ぎに上野原で中央道にはいり、途中、昼食をとって、1時ごろ帰着。300km。
今回もヴェローチェは快適快調でした。(これまた、当たり前、でも当たり前がシァワセ)
hottara.jpg 

スポンサーサイト



「臨時・ほったらかし温泉ツーリング 」へのコメント

28日 走りましたが 17℃でメチャ寒でしたよ
薄いフェイクレザーの革ジャン+ロンT+半そで肌着ですけど^^;

卵とごはんのお替り自由ならその値段ですけどねぇ
早朝割増し 実施中だったんじゃないですか? ^^

お替り自由ではないっす

大盛も追加料金だよ。
装備は、当然、ほぼ完全冬用、勝沼では10度でしたから。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

「臨時・ほったらかし温泉ツーリング 」へのトラックバック

http://htai.blog110.fc2.com/tb.php/849-90066f73

プロフィール

鯛

Author:鯛
活動の場  
■バイク・ツーリングNSGG 
■試写会網

月別アーカイブ

ブログ内検索