ジャッキー/ファーストレディー最後の使命

JFKの時代を生きたアメリカ人には分かるのだろうけれど
大概の日本人には背景もなにも理解できないです。
結局、なにを表現したかったのか、皆目わからず。

延々と繰り返される不協和音のような音楽。。。睡魔との闘い。
ただのわがままで知性を感じさせないジャッキー??

1時間40分で良かった。

一緒に見ていた友人も同意見なので、さほど、うがった見方ではないとは思う。

LION/ライオン 〜25年目のただいま〜

演出も撮影も演技陣も音楽も、なかなか素晴らしい。
思っていたより難しいテーマ(後半)で
おや?どこで感動すればいいんだ?という肩透かし状態で
終わってしまった。

インド、大変ね。。。。

グッバイエレジー

完成披露試写会

舞台挨拶付きの試写会で、終了後に拍手もおこらないなんてのは初めてか?
場内が明るくなって、シラ~~とした空気が漂っていたのが、この作品の出来を物語っている。
三村監督、早く、引退してください。花と龍なんて、いらないです、出資した方々が気の毒でなりません。

上映前にメインキャストが登壇された。
そのなかでは、石野真子、アラフィフィだと思うけど、スタイルよく声も艶があったなぁ。

素晴らしきかな、人生

ま、ウィル・スミスは、置いといて
エドワード・ノートンに、ケイト・ウィンスレット、さらにヘレン・ミレンときても
これだけ空虚な映画って、できるんだ。。。

久しぶりの試写では、あったが。。。

この間、観た映画で、これはというのは
ハッピー・アワー : 凄い衝撃、映画って何?と考えさせられる
沈黙 : これまた観てる間、凄く感情が揺れ動く
イニシャルD : いやー原作の良さが、うまく生きてて、車の動き、ど迫力、3本一気観!

恋妻家宮本

舞台挨拶付きで、阿部寛や天海祐希、早見あかり、他が登壇。
監督はえらくはしゃいでいたけど。。。

だいたい、現場が楽しかったと、出演者が言う映画に限って、なんだかなぁというのが
多いのも事実なんだよね。

結局のところ、主人公の妻への”恋心”が、まったく伝わってこないので
ふつ~~のコメディ映画に終わってしまっている。
所々、面白いところもあったんだけど、出てくる人々が細切れでつながらず
2時間テレビドラマのクオリティでした。
IMG_1818.jpg

...続きを読む

« Previous Page Next Page »

プロフィール

鯛

Author:鯛
活動の場  
■バイク・ツーリングNSGG 
■試写会網

月別アーカイブ

ブログ内検索